1. まとめトップ

みかん2万個で製作!愛媛の「みかんオブジェ」がすごい

愛媛県八幡浜市に、みかん2万個をみかん型に組み立てた「みかんオブジェ」が出現しました。シンプルでインパクトある期間限定オブジェを、画像や動画で見てください。

更新日: 2017年03月18日

1 お気に入り 4288 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

merit_1さん

愛媛と言えば、みかん

瀬戸内は色々な柑橘類が育てられていて、地域にそれぞれ名物があります。
広島のレモン、徳島のすだちも有名です。
そして愛媛と言えば・・・

みかんといえば、愛媛。愛媛みかんは、柑橘王国・愛媛を代表する柑橘です。

愛媛県は温州みかんでは和歌山県に次ぐ第2位

みかんの王、出現?

みかんは手で皮をむいてそのまま食べられてとても食べやすいです。

でもそのまま食べる以外の使い方もあります。
中でも大きいのが、「みかんオブジェ」です。

スライムが集まってキングスライムになるように、みかんオブジェはみかんが集まってできた巨大みかんなのです。

今年も巨体が組み立てられました。

製作途中でもう話題になっています。

@sorayomikeisuke このオブジェは、未完成?!( ̄▽ ̄;)

みかんのだじゃれ、いかんです。

みかんオブジェは、ここ数年作られているみかんの構築物アートです。
愛媛みかんの大産地の八幡浜市の名物となりました。
今年も順調に作られて・・・

みかんオブジェ、完成です

2016年は、残り半月を切った12月17日に完成しました。

約2万個のミカンで作った「みかんオブジェ」が17日、愛媛県八幡浜市沖新田の道の駅「八幡浜みなっと」にお目見えした。

これはすごいです。

しかもちゃんと本物のみかんを使って人力でコツコツ作ったオブジェなのです。

市職員らが1週間かけて直径7メートル、高さ2.8メートルのオブジェを制作

鉄骨造の骨組みをメッシュの金網で覆い、オレンジ色の輪ゴムで一つひとつみかんをとめて作ってあるんだそう

ゴムバンドがみかんに食い込んで、多少いびつな感じもしましたが、中々の出来栄え

動画で見てください。
上空からの視点に切り替わると、みかんオブジェの全体像がよく分かりますよ。

オブジェのライトアップも

昼間も見られます。
でも夜に暗くなったら、ライトアップが楽しめます。
雰囲気を↓で見てください。

1 2