1. まとめトップ

最強のモテ女「隙のある女性」になりたい!愛される隙の作り方5か条

「隙がない完ぺきな女より、ちょっと隙がある方がかわいらしいよね」とよく聞きます。「ちょっとだけ隙のある女性」は最強のモテ女と言われていますが、今からでも遅くはありません。ちょっとした隙をつくって、最高にモテる方法をまとめました。

更新日: 2016年12月24日

14 お気に入り 16161 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Chihappyさん

「隙のない女性」は、男性もアプローチしづらいもの。

隙がなく男性から敬遠されてしまう女性の特徴として、
・ 自立心が強すぎる
・ 仕事もプライベートも完璧主義
・ 男性を避けている などが挙げられます。

隙のない女性がモテないのは、
「あぁこの子とは付き合えないだろう」
「プライド高そう」
「付き合っても疲れる」
など、男性にとって惹かれない要素があるからかもしれません。

「隙のある女性」はとにかくモテる!

程良く隙がある女性というのは、さほど美人じゃなくても多くの男性から好意をもたれることは少なくありません。「声をかけやすい」「守ってあげたくなる」男性からのこのような嬉しい言葉を一身に集めてしまいます。

「女性よりも上の立場でいたい」という深層心理が働きやすい男性にとっては、ちょっと抜けていて、人間味溢れる「隙のある女性」のほうが可愛らしくみえ、放っておけなくなるのです。

「乃木坂46」の西野七瀬ちゃんなどはその典型かもしれません。

「隙のある女性」になる方法とは?

1.たまに「うっかり」な所も見せよう。

一見完璧な人でも、「おっちょこちょい」だったり、「ドジ」だったり、普段から笑顔が多かったり、腰が低くて柔らかな雰囲気の人だったら、「なんか思ったより親しみやすいんじゃないかな?」となり、急に親近感が湧いたりします。

ちょっとしたしくじりやミスをあえて隠さず、むしろ堂々さらけ出す姿には親しみが持てます。「見ててあげないとダメだなあ」「俺が教えてやろうか?」とかわいがってもらえるのです。

2.落ち込んでいる姿を見せよう。

男性には、好きな女性を守ってあげたいと思うところがあります。
これは、心理学的に言えば、保護欲求というものであり、いわば本能的なものです。

人は、「このことは自分だけが知っている」「あの人が心を開くのは自分だけ」という状況に、優越感や喜びを感じます。女性がふと弱音を吐いたり、自信なさげなところを見せたりした相手は、「自分は特別な存在だ」と思います。

3.「誘われ上手」になろう。

「誘われ上手」の女性は、男性の好きそうな話題を持ち出し、男性に好まれそうな女性らしい仕草を心掛け、男性が喜びそうな相槌を打ちます。

話を聞く姿勢も大切です。相手の話に積極的に質問を返し、話を更に盛り上げるのが話すのも聞くのも上手な女性といえるでしょう。

4.服装やメイクをばっちりキメすぎないようにしよう。

「好きな人の前では完璧な自分でいたい」というのが乙女心かもしれませんが、こういった固定概念は一旦置いておいて、身だしなみに肩肘はらないようにすることが隙を作る上で重要です。

男性が考える程よい「隙」は、メイクもファッションも普通にキレイにしてるけど、どこかに素朴さが残っているということ。

隙のある女性は、メイクも素朴で簡単なイメージで、服装もネイルも気合いを入れすぎす、むしろ「手抜きしすぎだろ!」と感じるような女性が多いです。

5.笑顔を心がけよう。

1 2