1. まとめトップ
  2. おもしろ

■至極、「動揺」せざるを得ない話

父親がまさかこんな言葉を放つとは…

父がインフルエンザなので隔離中。部屋の外に食事を置く 私「ご飯おいとくよ~」 父「ちがぁう!!!」 私「!!???」 父「ノックしてから『105号室、食事だ』って言って」 私「独房!!?独房なのここ!!?」

娘「パパ、今度の金曜日あいてる?」 父「その日は仕事があるな。どうかしたか?」 娘「授業参観があるんだけど……仕事なら来れないよね」 父「大丈夫だ!金曜日だな?仕事を抜けてでも見に行くぞ!約束だ!」 娘「パパ……」 父「この日のためにお前を女子校に進学させたんだ!」 娘「パパ?」

本性を現した瞬間w

好きな人に「付き合ってください」と告白したら「いいよ!どこに?」って言われて「えっ、いやそういう意味じゃなくて、えっと、恋愛的な…好き…というか…」みたいな恥ずかしい説明をさせられた挙句、めちゃくちゃ笑われながら「知ってるよ(笑)」って言われました。こ、答えは!?答えは!?!?!

他にも動揺してしまう出来事があって…

小学生の頃さあプロフィール帳って皆で書き合いしたやん?あれ今もまだまだ人気なんだけど、最近のはSNSのIDを書く欄があるんだよ~!ひえ~!小学生がやるのか!?SNSを!?

白いパンツをよく履いてるんだけど、打合せで一緒になった女性に「白いパンツっていいなって思うんですけど汚れませんか?」と急に聞かれて動揺し「見てごらんなさい」と口走ってしまった。 見てごらんなさい。とても汚れているよ。

この後の展開が気になる…

■最高にロックな話!

これまで海外のクソ映画レビューで一番「カッケー!!!」と思ったのは、他の人から死ぬほど貶されてるZ級映画に対して、「この映画は傑作だ。何故なら俺が出演しているからだ」とその作品の役者らしき人物自らAmazonで星五つ付けているのを見たときでした

露骨なレビューに笑うw

「お会計をお願いします」「お代は結構ですよ」「えっ?」「先ほどあちらの席に座っていた男性が支払ってくださいましたよ」「えっ、なんで…?」「それと、伝言を預かっております」「伝言ですか…?」「はい。『こういうの、一回やってみたかっただけなので』とのことです」「あー、わかる」

すごい…池袋めいと様の敷地内でナンパに走った男性二人組もある意味凄いけど、声かけられた女性たちの「ハッ、この痛バ目に入らないの?彼氏いるっつーの」って返しがROCKすぎてカッコ良すぎてサイコーーーーーに惚れた凄い……

友達が星野源と結婚したいと言うからガッキーになったら出来るかもね〜と適当に返したらガッキーになれたら星野源なんて選ばんわ!!!と言われ乙女心は複雑すぎる。

難しい限りです…

■「すれちがい」で起きた奇跡

近くの人とチャットする「すれちがい機能」。そんなすれちがい機能で起きた話で…

仕事場の窓際に3DSを置いておくとほぼ毎日すれちがう人がいて、短文ながら個別コメントて会話するのが毎日の楽しみだったんだけど、「北海道へ転勤する」というコメントを最後にすれちがわなくなって約二年(続く

その方がこっちにもどってきたようで、またすれちがうようになって三日目。こっちのこと覚えてくれて軽く泣きそうになった。当然互いの本当の顔はまだ知らない

ただ残念なのは、その相手のMiiがヒゲのはえたおっさんだということ。でも最後に遊んだゲームがメトロイドフュージョン、すごく気が合いそうな人だと思う

また日課は続きそう。

■「結末」はひどく悲しいもので…

『痩せたら可愛いのに』って言われて『デブってこと?』って怒る女子がいるけど、これは決して貶してる訳ではなく、むしろ褒めてるんだよ。『素材が良いのに勿体無い』って意味だからね。怒るのではなく喜ぶべきだよ。僕もよく女子から『生まれ変わったらカッコいいのに』って言われて大喜びしてるよ。

意味が分かると心が乱れそう…

上司の都合で、代わりに会議に出てみると…

積雪で交通機関が乱れ、上司に「頼む!俺の代わりに大事な打ち合わせに出てくれ」と言われて会議室に行ったんだけど、参加者が次々に「部長の代理できました」「○○の代わりに出席する△△です」「取りあえず会議に出ろと言われてきました」と言って代理人だけが全員集まったところで昼休みになった。

なにも進まない…

母の妹の知り合いが『東大生のママが作るお弁当』みたいな本を出すために息子が中学生の頃から作ったお弁当の写真を毎日コツコツ撮りためていたらしいが、今年になって結局息子が東大に落ちたのでカメラごと叩き壊したらしいと聞いて不覚にもかなり笑ってしまった。母も笑ってた。

1 2





主に、「ニュース」や「Twitter」、「雑学」をまとめていきます.
よろしくお願いします!
こちらはTwitterになります。