1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

振り返りがめちゃ大切!年末に考えたい「お金」のこと

年末は何かと「1年の振り返り」をするにはぴったりなタイミング。そんな時にやっておきたいのが「お金の振り返り」です。

更新日: 2016年12月26日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
132 お気に入り 50440 view
お気に入り追加

年末は何かと「1年の振り返り」をするにはぴったりなタイミング

毎年、師走の時期を迎えると、その年の出来事や思い出を振り返ることが多いです

年末に振り返りをして夢実現が加速させるためには、 「嬉しかった事」「出した結果」「成長したと感じたこと」「良くしたいこと」等をまとめましょう

多くの人にとって年末年始は、一年の中でも比較的自分の時間をとりやすい時期でしょう

そんな時にやっておきたいのが「お金の振り返り」

少しだけ時間を割いて取り組んでいただきたいのが、"この一年の家計"を振り返ること

今年1年どのような家計状況だったのか?年初に立てた計画や目標はどうだったのか?棚卸しをして振り返ってみましょう

1年間の中で、どれぐらい収入があったのか、どれぐらい支出があったのか、1年間のお金の使い方を振り返ってみることです

反省点が見えてくるのです

振り返りの時に、反省点が見えてきますし、来月の目標も自ずと設定できるようになりますからね

振り返りや平均を出す作業を行なうと、人それぞれ発見があるはずです。その発見を大切に、来年の予算編成を組み直してみてください

最初に決めたものをかたくなに守る必要はなく、臨機応変に見直し、メンテナンスしていくのがベターです

▼振り返りのポイントは?

貯金残高を確認する

毎月いくら払っているかは知っていても、今の残高がいくらかわかっているだろうか

あなたの年末の貯蓄残高はいくらですか? すぐに答えられない人は、この機会に財形や持ち株なども含めて、自分の金融資産の合計額を出しましょう

1年の収入を確認する

今年、どれだけのお金が入ってきたかを知ることが大事です

給与やボーナス、副業や配当金、臨時収入など、前年と比べてどの位の増減があったか確認しましょう

1年間の自分の収入を振り返ることは、このままパート主婦で働いこうかとか、時間の使い方を考えようとか、今後の働き方を考えたり目標設定の参考になります

1年の支出を確認する

収入があったなら、支出がどれぐらいあったかを知ることが必要です

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する