1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

radeantosさん

ノロウイルスとは

症状は

おもな症状は吐き気、嘔吐、腹痛、下痢があげられ、37~38度ほどの発熱

ノロウイルス感染は下痢だけでなく、激しい嘔吐を引き起こすのが特徴

突如吐き気が訪れる

初期に微熱が出ることが多いのですが、大抵は、いきなり辛い症状がおこります。

24~48時間ほどの潜伏期間がある

ノロウイルスは感染すると、24~48時間ほどの潜伏期間を経て感染症や食中毒を発症すると言われています。

どんな場所で起こる?

人と食べ物が集まる場所で起きやすい

発生場所の約7割は飲食店で最も多く、次いで旅館、弁当の仕出屋と続きます。
食べ物に関する場所や人が多く集まるところにノロウイルスの危険が潜んでいます。

家族間でも気を付ける

特に保育園や幼稚園、小学校などで集団感染が起こりやすく、感染した子どもがおうちにウイルスを持ち帰り、あっという間に他の家族に拡がってしまうケースも珍しくありません。

健康な成人男性なら、幸いにも1~2日ほどの比較的軽い経過で終わり、後遺症が残ることもありません。

甘く見ないこと

除菌について

次亜塩酸ナトリウム溶液

★5Lの水
★市販の漂白液(濃度5%)をキャップ1杯(約20ml)
上記2点を混ぜ合わせる。

大事なポイント

ノロウィルスは空気中では菌は生存できないので死滅しますが、
体内に一旦入ると猛スピードで増殖して発症します。

二枚貝を食べるときは十分に加熱する

二枚貝は大量の海水を取り込み、プランクトンなどのエサを体内に残し、出水管から排水していますが、海水中のウイルスも同様のメカニズムで取り込まれ体内で濃縮されるためと考えられています。

十分に加熱されたものは大丈夫

1 2 3