1. まとめトップ

冬の金沢行きたい買いたいものはこれ!

金沢旅行に行くために!

更新日: 2017年01月25日

0 お気に入り 1258 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ipo212さん

金沢観光マップ

はじめにお土産はこれ!

金城巻

金沢のお城と水の物語。
柔らかくしっとりとした焼皮を、独特の三角に巻いて仕上げました。

期 間:通年
内 容:
黒糖味、伊予柑味の2種

1個:162円(税込)
6個入:1,080円(税込)
12個入:2,160円(税込)
18個入:3,132円(税込)

金沢から東京へ帰る時に駅弁はいかが?

金沢の駅弁はレベルが高い

駅構内には百番街という郷土品のお土産フロアがあるが、その一角にお弁当コーナーがある。どの店もレベルが非常に高く、選り取り見取りだ。私はそんな中にあって芝寿しという店が特に好きだ。いつも安寿喜(あずき)という540円の弁当を買っている。

構内にあるおでんの名店

黒百合(くろゆり)で30分ほど北陸の銘酒を熱燗でひっかけてから電車に乗ればよい。

頃合いを見計らって車窓の風景を楽しみながら〆の駅弁を広げるのだ。これが金沢旅行の正しい終わり方だと私は思っている。

おすすめスポット

兼六園

入り口にコインロッカー有り

石川県観光物産館

兼六園下にある「石川県観光物産館」では、金沢をはじめ県内の名産品の展示販売のほか、和菓子づくりや郷土玩具づくりなど旅の記念の手づくり体験(所要時間40分~60分)が出来るコーナーもあります。

1