1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

外国人が「マンガ」で日本を描くとこうなる…w

外国人の目線で日本を見てみたら…おもしろいことだらけwそんな実体験が描かれたコミックエッセイ。

更新日: 2017年01月11日

akashi2さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
455 お気に入り 326904 view
お気に入り追加

『AKIRA』でマンガに目覚めた漫画家の日常

日本のアニメや漫画を愛するシンガポール在住の鬼才漫画家フー・スウィ・チンによる、日本ラブ!な日常コミックエッセイ

マンガを通して見たイメージから「パンをくわえて走る高校生」を探したり、「買い物袋からはみ出すネギ」を再現したり、などのエピソードも笑える

フー・スウィ・チン先生のNightmare & Fairy Tale読んだぜ〜 pic.twitter.com/SVFpTW9OFJ

こちらもフー・スウィ・チンさんのマンガ作品。

大友克洋の『AKIRA』や伊藤潤二のホラー漫画に衝撃を受けて漫画を描き始め、意を決して出版社に持ち込み、そして挫折…。そんなほろ苦い経験を描いた

#コミ劇プレゼント 『シンガポールのオタク漫画家、日本をめざす』の感想:フーさんが日本文化との反応が新鮮でとても面白い。日本人でも出版社に持ち込みをするのは、とても勇気が必要なのに、フーさんはチャレンジャーだと思います。 また時々日本に来て新しい発見をして欲しいですね☆

再注文した、フー・スウィ・チンさんのコミックエッセイ「シンガポールのオタク漫画家、日本をめざす」をようやく昨晩入手。この手のコミックで良くあるポジティブ突っ走り系ではなく、外出すらままならないほどの性格の人が、日本のアニメやコミックを通して外の世界と繋がっていくのがとても面白い。

日本でマンガ家になった北欧女子の体験記

日本のアニメと漫画に感動し、北欧スウェーデンからやってきて3年目。ちょっとオタクなスウェーデン人漫画家が自ら描く、日本への愛にあふれた驚き&爆笑のコミックエッセイ

Kindleで読む書籍探しをしていたら「北欧女子オーサの〜」って漫画を見つけてさ、これが面白いんだわ。日本がどう見えるかというのも面白いが、スウェーデン人がどう思うかという所がまた面白い。肉食菜食や環境問題に関する認識や意識の違いとか面白い。絵柄もコミカルで分かりやすいし。

なんで日本はグレーが多いんだろうな。「魂が死んでしまう」の表現が的確すぎてうけた。/ 日本会社のインテリアのビックリ|北欧女子オーサ オフィシャルブログ「北欧女子が見つけた日本の不思議」Powered by Ameba ameblo.jp/hokuoujoshi/en…

「コンビニおにぎりのパッケージの開け方に気づくのに半年間もかかって、それまでは強引に袋を破っていた」

今日のオススメは「北欧女子オーサが見つけた日本の不思議」です! こういうコミックエッセイが好きで、本屋さんで見かける度に気になってたけど読んでみたらやっぱり面白かった〜!明日探そう…☺ おにぎりの開け方に気づくのに半年かかった話… twitter.com/i/web/status/8…

日本人の嫁になった台湾女子がぶっちゃけた

日本と台湾の違いをかわいいイラストで面白おかしく描く。

台湾のゲーム会社に勤めていた女の子が、日本から出張してきたかなり駄目なオタク青年に一目惚れ。何もかも投げ捨てて日本に行って結婚したものの、不思議な国、日本での生活はあれこれ戸惑うことばかり

台湾からお嫁に来たジェジェさんのお話で、台湾で発行されたものの日本語訳「日本ではこうなのよ!?」と台湾に向けて発信してる内容、かな?

「台風でも会社に行く」「2次会、3次会といちいち飲む場所を変える」「氷を食べる」

台湾から来て、日本のゲーム会社で働きながら日本人の夫と暮らす接接が見た日本の不思議!?

「台湾から嫁にきまして。」読了。なかなか面白い。中国嫁日記に近い設定だけど、夫S、嫁Mなのでそこは丁度逆。

ドイツからやってきたハーフが感じたギャップ

1 2





akashi2さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう