1. まとめトップ

Jリーグ中継開始[DAZN/ダゾーン]スポーツ動画配信、視聴方法、料金、無料お試し体験、ドコモ

2017年からスカパー!に代わりJリーグの全試合生配信が開始されるDAZN(ダ・ゾーン)。サッカー、野球、バレー、ラグビー、バスケ、格闘技、ゴルフなどのライブ配信・見逃し配信が、スマホ・テレビで見放題!スポーツ動画ネット配信「ダゾン」視聴方法や料金、無料体験など。ドコモダゾーンなら980円!ダズーン

更新日: 2017年09月10日

6 お気に入り 367125 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kitakoreさん

DAZN(ダ・ゾーン)とは?

「DAZN」ダゾーン
日本では2016年8月23日からサービスが開始されています

野球やサッカーをはじめ、総合格闘技、バレーボール、バスケットボールなどの複数のスポーツをワンパッケージで視聴できる。月額料金は1,750円(税抜)。

ネット経由での視聴なので、外出先でも海外からでも、場所に関係なくスポーツが観られる!

英国に拠点を構え、スポーツを中心とするオンライン配信とメディア展開を主力とする最大クラスのコンテンツ企業である「Perform Group(パフォーム・グループ)」が運営。

スカパー!に代わって、Jリーグを全試合生中継!

2017年シーズンからサッカーJリーグのJ1、J2、J3各リーグの全試合が「DAZN」により生中継される

今回の契約は2017~2026シーズンの10年契約。日本国名における、インターネット・モバイル配信、IPTVサービス、有料サテライト放送、CATVなど。地上波と無料BSについては、NHKとTBS系の契約が維持される。

2017年以降でも、地上波、無料BSでは、一部の試合を観ることができるようです。

日本最大の有料多チャンネル放送「スカパー!」を展開するスカパーJSATは、サッカー・Jリーグの放送から2016年のシーズンを限りに撤退する。

スカパー!は、2007年のシーズンから優先放映権を獲得して以来10年間にわたってJリーグの試合を放送。スカパー!にとっては「キラーコンテンツ」であり、サッカーファンにはおなじみの存在だった。

スカパー!は2017年のサッカー・天皇杯の試合中継は続けるほか、「Jリーグラボ」や「クラブ応援番組」といったJリーグの関連番組の放送は継続。さらに17年2月にはサッカー専門の24時間チャンネル「スカサカ!」を開局するとしている。

フジテレビとスカパーJSATは25日、3月15日から始まるサッカーJリーグの「YBCルヴァン杯(旧ナビスコ杯)」全試合を、原則生中継で放送すると発表した。

一部の試合では、これまで通りスカパー!やフジテレビ(地上波・CS)などで放送も。

Jリーグ中継で障害発生

スポーツ専門の映像配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」は、2月26日に開催されたJリーグ開幕戦ガンバ大阪対ヴァンフォーレ甲府で、ライブ配信ができないトラブルに見舞われた。緊急措置として、Jリーグ公式YouTubeチャンネルで無料配信した。

DAZN契約中のユーザーへの保証に関しては、2月25~26日に「DAZNにログインを試みたユーザーすべて」に2週間の無料期間を提供。無料体験期間中のユーザーには無料期間を2週間延長し、月額課金ユーザーにも2週間無料視聴期間を提供する。

ダゾーンでのライブ中継体制は?

Jリーグの村井満チェアマン(左)とDAZNジェームズ・ラシュトンCEO(右)

Jリーグの村井満チェアマンは、ニューイヤーカップの制作など、DAZNでの中継がいよいよ始まることを説明。「ダズーンじゃなくてダゾーン。契約は2月からなので、積極的にプロモーションを行なっていく」と両社のパートナーシップについて強調した。

今回の契約では、DAZNが持つのは放映権のみ。映像製作はJリーグ、著作権もJリーグが持ち、公式映像や国際配信映像(WorldFeed)はJリーグが制作。DAZNはJリーグの映像制作に協力、ノウハウを共有し、サポートしていくという立場になる。

「統一アングルのカメラ配置」を採用。2016年の中継では基本6台だったカメラ配置を、9台に拡張。J1の中継は、基本的にこの構成とし、「質を高めるだけでなく統一感を高める」という。

Jリーグ試合の見逃し配信期間(ライブ中継終了後の配信期間)は、「いまは30日」

今後要望があれば、見逃し配信期間の延長や、ダウンロードなども検討されるとのこと。

料金・支払い方法は?

130以上のコンテンツを月額1750円(税抜)で視聴可能

消費税込(8%)だと月額1890円。
申込日を基準にして、1ヵ月ごと課金されます。月内のどのタイミングで申し込んでも損することはありません。

また、退会する場合でも、課金されたその1ヵ月間は視聴し続けることができますので、どのタイミングで退会しても損することはありません。

(例)2月26日入会→(1ヵ月無料体験)→3月26日に1750円(税抜)課金→4月2日に退会手続き→4月25日まで視聴可能→4月26日は課金されません→アカウントは残り、いつでも再開可能

国内発行のVISA・MASTERCARD・JCB・AMERICAN EXPRESSのロゴがあるクレジットカードでしたらDAZNに登録可能です。

支払い方法はクレジットカードのみ。
VISA・MASTERCARD・JCBのデビットカードやプリペイドカードにも対応しているので、クレジットカードを持っていないかたは銀行のデビットカードを使うか、「au WALLET カード」「ソフトバンクカード」「dカード プリペイド」「LINE Payカード」「おさいふPonta」などのプリペイドカードを手に入れるのが簡単です。

今後は、PayPal、キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)にも対応予定だそうです。

1 2 3