1. まとめトップ

SUGIZOの25年間を写真で振り返る。XJAPAN、LUNA SEA

メジャーデビュー25年間の活動を写真と一緒に振り返ります。タトゥーはいつから?XJAPANはいつから加入して他にはどんな活動をしてるのか?など自己満足で作ってみましたまだ未完成です。(杉さま、スギゾー)

更新日: 2018年04月20日

2 お気に入り 7917 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wumfwumfさん

宇宙レベルで美しいスギ様の活躍を写真で振り返りたいと思います。

左上の美しく輝いてるのがスギ様です。インディーズの頃から完璧な美しさです。

美しい…
めっちゃまぶしすぎます

髪をばっさり

出典anime.es

終幕前のLUNA SEAの最後のアー写。
11月8日に終幕が発表され、翌月の12月26日, 27日の東京ドームにて終幕。事実上解散へ。

終幕後、ソロ活動スタート

映画Soundtrackのスギ様。2002年3月9日公開


同年4月に映画『Soundtrack』のイメージ・ソングをメインにしたCD『
Rest in Peace & Fly Away』をリリース
終幕後ソロで初の作品。

2003年7月24日発売
NO MORE MACHINEGUNS PLAY THE GUITAR

2004年3月、SUGIZO&THE SPANK YOUR JUICEが無期限活動休止。

2004年7月~2006年3月までYUNAとユニットThe FLAREを結成して活動。

SUGIZO主宰のクラブ・イベントNEO ASCENSION GROOVE!!開始。

2006年6月9日ロックの日にブルーマンとコラボ。
スペシャルゲストとして参加。

2006年9月13日放送ドラマ
カクレカラクリに磯貝機九郎役で出演

役者としても参加作品。
2002年『Soundtrack』志音役
2002年『ホ·ギ·ラ·ラ』父親役
2002年『ロックンロールミシン』柘植役
2002年『REDRUM』タイジ役
2017年『TOKYOデシベル』黒沢役

出典goo.gl

S.K.I.N.とは、 メンバー、YOSHIKIとGACKT、SUGIZO、雅-miyaviの幻のスーパーバンド。

東京ドーム55000枚のチケットはわずか5分で完売。座席は外野席まで開放した。
ここから事実上解散していたLUNA SEAが少しずつ動き出す。

このあとタトゥーをがっつり入れるようです

1 2