1. まとめトップ

年末年始太りを解消する"忙しくてもできる"スタイルキープ術4選。

年末年始太りを解消する"忙しくてもできる"スタイルキープ術4選をご紹介します。

更新日: 2016年12月31日

7 お気に入り 6832 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yasuckeyさん

■年末の忘年会ラッシュで体重が増えた!なんて事ありませんか?

先週は火・水・金・日が飲み会。 今週は水・木・金が飲み会。 確実に太った

最近飲み会ばっかりだったからめっちゃ太った完全にガンダムなんだけど

■忘年会に新年会...年末年始は、外食や飲む機会が増え、どうしても体重が増えてしまいます。

年末年始。忘年会に新年会と、なにかとお酒を飲む機会が増えてくると思います。

原因はやっぱり「食べる量が増えること」。そこへ追い打ちをかけるように食っちゃ寝する「ダラダラ生活」も冬太りを加速させるよう。

■そこで年末年始、忙しくてもできる簡単スタイルキープ術をご紹介していきます♪

カラダのお肉が増えれば増えるほど、体重計にのるのは怖くなるもの。

「体重計に乗るのが怖い 」と言って、体重を計りたがらない方の体重は落ちにくいです。

気づいたら3キロも太っていた! なんてことを防ぐためにも、毎日決まった時間に体重計の乗るようにしましょう。0.5キロ増えた時点で対策したほうがリカバリーはしやすいです。

食べ過ぎ防止のために、ウエストゴムの服を着ないのもひとつの手。お腹がいっぱいになっても苦しくないので、つい食べ過ぎてしまいます。

カラダのラインが出る服をわざと着ることでお腹ぽっこりにならないように工夫したり、服がきつくなって食べ過ぎるのを防ぐのです。

シャツとジーパンを定期的に着るようにしたり、なるべくハイヒールに合うようなファッションを選んだりすると、気持ちも引き締まってダイエットも成功しやすいです。

美味しそうな料理を目の前にして会話も弾むと、食べ過ぎてしまう人も多いはず。それなら最初から食べ過ぎ対策のために、飲み会前に野菜ジュースを飲んでからいきましょう。

野菜ジュースには食物繊維が含まれているので、血糖値の上昇を緩やかにし、カラダに脂肪がつくのを防ぐ効果があります。

「食事の前」に、特定のものを飲んだり食べたりする事で、血糖値の上昇を抑えダイエットに繋がると言われています。空腹感をおさえるので、自然に食欲がセーブ出来ますよ。

ランチや夜ご飯で外食する前、料理が炭水化物だけの時などは、食事の前に野菜ジュースを飲んでおくようにしましょう♪

あとで後悔しないためにも、食べ過ぎたと感じた時に、早めのリカバリーをすることが体重をキープするコツ。48時間以内にリセットするのがポイントです。

多くの食事量を摂取してしまい、脂肪として変わるまでの時間がおよそ24~48時間と言われています。

翌日に食事の調整を意識すれば立て直せます。一度の食べ過ぎであきらめずに、食べ過ぎをリセットしていきましょう。

1 2