フライパンで作る☆伊達巻(冷凍保存OK) by 栗皮茶さん

白身魚やエビの擂り身に溶き卵と出汁を加えてよくすり混ぜ、みりんや砂糖で調味して焼き上げる。熱いうちに巻き簾(まきす)で巻いて形を整える。家庭で作る場合はすり身の代わりに、入手が容易く同じ原材料を用いた魚肉練り製品のはんぺんを代用とすることがあり、日本の正月の御節料理には欠かせない一品である。

この情報が含まれているまとめはこちら

おせちで人気のふわふわおいしい伊達巻(だてまき)

おせち料理の中でもふわふわの玉子焼きのような食感で、甘みの強い料理の伊達巻(だてまき)の紹介まとめです。

このまとめを見る