1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「本当に申し訳ない」…事故後初のコメントを発表したMAKIDAIに応援の声が続出

交通事故で肋骨(ろっこつ)骨折や肺挫傷などの全治2~3カ月の重傷を負ったEXILEのMAKIDAI(41)が28日、事故後初のコメントを発表した。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年12月31日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 42319 view
お気に入り追加

○EXILEのMAKIDAIが事故後初のコメントを発表

交通事故で肋骨(ろっこつ)骨折や肺挫傷などの全治2~3カ月の重傷を負ったEXILEのMAKIDAI(41)が28日、事故後初のコメントを発表した。

病院に搬送されたEXILEのMAKIDAI(41)、PKCZ(R)のVERBAL(41)、DJ DARUMA(41)が28日、コメントを発表した。

同乗していたm-floのVERBAL(41)、DJ DARUMA(41)も謝罪のコメントを発表した。

○MAKIDAIは事故を謝罪

サイトでは事故によって多くの人に心配と迷惑をかけたと謝罪し、「ファンの皆様、メンバーの皆さんからのメッセージにとても励まされました」と感謝。

三代目 J Soul Brothersのライブが中止になってしまったことについてファンや関係者、メンバーに対して「本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝罪。

続けて「皆様の気持ちに応えるべく、今は治療に専念することを第一に復帰に向けて最善を尽くしたい」と意気込みをつづった。

○函館から札幌へ陸路で移動していた途中の事故

MAKIDAIらは北海道地方の悪天候により函館から札幌へ陸路で移動していた途中、事故に遭遇。

飛行機の欠航のため、新幹線で函館入りし、車で札幌に向かっていた途中で事故に遭った。

事故に遭ったのはMAKIDAIらが所属する音楽ユニット、PKCZ(R)のメンバーらで、同乗していたスタッフ3人を含む7人が病院に運ばれていた。

○幸いにも、入院した3人とも命に別状はなかった

公演は中止となり、MAKIDAIは、肋骨骨折、脳しんとう、肺挫傷などの重傷で函館市内の病院に入院。

MAKIDAIは肋骨骨折、肺挫傷、脳しんとう、打撲、VERBALは肋骨骨折、肺挫傷を負い、それぞれ全治2~3ヶ月。

DJ DARUMAは首に痛みを負ったが、3人とも命に別状はなく、MAKIDAIとVERBALはともに現地の病院に入院中。

○メンバーの容態がHIROにより報告

北海道・札幌ドーム公演に向かう途中に交通事故に遭ったPKCZのメンバーの容態が、EXILE HIROにより報告された。

DJ DARUMAはすでに東京に戻り治療を受けており、1か月程度で復帰する見込みだと説明。

MAKIDAIは自分の力で歩けるように、ICUに入っていたVERBALも自力で立てるようになったという。

○HIROは一連の事件を謝罪

事故の相手や地元警察、救急、病院関係者に「多大なるご迷惑をお掛け致しましたことも改めてお詫び申し上げます」と謝罪。

「二人とも今回のライブを中止にしてしまったことを何度も申し訳ないと謝っており責任を強く感じていることが痛いほど伝わってきました」と近況を記した。

「PKCZ(R)が一日でも早く完全復帰するために僕らはさらに最善を尽くし三人をサポートしていきたいと思っていますので、皆様も温かく見守っていただけますようお願いいたします」と結んでいる。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう