1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

徐々にわかってきた…スマスマ最終回の裏で色々なことが起きてた…

まさかのメンバーからのコメントなし…スマスマ最終回が話題に…。打ち上げにも不参加ってどういうこと!?でもその裏にはメンバーとスタッフの愛が溢れていた…SMAPってやっぱすげえなと思いながらまとめてみました。

更新日: 2016年12月29日

critical_phyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
121 お気に入り 538043 view
お気に入り追加

まさかのコメントなし…スマスマ最終回が色々と話題に…!

年末に解散するSMAPのグループ唯一のレギュラー番組、フジテレビ系「SMAP×SMAP」の26日最終回の第3部(午後10時から午後11時17分)の平均視聴率が23・1%(関東地区)だった。

なかでも、5人のラストステージとなった「世界に一つだけの歌」やエンディングの演出は、世間的にも大きな話題となっている。

「スマスマ見返してるけど、あぁーSMAPロスになってる」「何回見ても涙がとまらない」などの声が後を絶たなかった。ただ、「いろんな思いはあるけど、これからも前向きに5人を応援していきたい」など、ポジティブな声もあった。

あれから数日…あの最終回の裏にあったいろんなことがわかりはじめていた…

感動のCMが流れるまでにかかったお金が衝撃的…

放送中は随所に感動するポイントがあったが、午後10時ころに放送されたソフトバンクのCMもネット上では大きな話題となっている。

SMAPは09年6月から15年6月まで80作品のソフトバンクCMに出演。

番組内で流されたCMはかつてのシリーズのダイジェスト版を織り交ぜた約1分間の長尺仕様。そこではSMAPへ向けた感謝の言葉が綴られると、最後に「SoftBank→Smap」とソフトバンクを起点にSMAPへメッセージを送る仕立てになっていたのだった。

お父さん犬によって「さよならじゃないよな」というセリフが。このサプライズには「粋なCMで感動した」「泣いちゃうよ」「これからもSoftbank使い続ける」と多くの人が涙した。

SMAPとの契約は期間外だが、26日のために新たに契約を結び直して制作。数曲候補があった中からCM曲を「オリジナルスマイル」に決めるなど、綿密な打ち合わせとともに“SMAPやファンに対する感謝の贈り物”として遂行された。

約6年間、ソフトバンクの広告塔としてご活躍いただいたSMAPとご支援いただいたファンの方々に感謝と敬意を表して、制作しました。

スタッフからはこんなコメントが!

広告関係者によると、同番組のCM料は1分で2000万円以上になるとされている。

打ち上げは参加しない…でもメンバーからスタッフへの愛は強かった!

番組の黎明(れいめい)期を知る関係者や、最後まで体を張って番組を支えたスタッフたちが、解散前最後の「SMAP談義」に花を咲かせる。SMAPのメンバーが出席する予定はなく、会場にも「ロス」の空気が広がりそう。

「500人規模の大会場を貸し切って盛大に行う計画です。まだ交渉中ですが、メンバーも参加してくれることを祈って局側は準備しています」

この日は中居正広(44)、木村拓哉(44)、草なぎ剛(42)はテレビの収録、稲垣吾郎(43)、香取慎吾(39)はオフ。

メンバーが出席することはなかったが、ゲーム大会の賞品に旅館の宿泊券などが「SMAP賞」として提供された。

関係者によると、打ち上げの席で開催された催しの景品としてSMAP名義の品が届き、「豪華なものだった」と明かした。

同番組の最後の収録ではスタッフ約200人に人気スニーカー「エアマックス」をプレゼント。そのスニーカーにはスタッフそれぞれの名前入りで、それぞれのサイズにあったものを贈ったそうです。

中居くんからはこんなサプライズも!

スマスマの最終回 ほとんどのスタッフさんが中居くんからもらったスニーカー履いてるね 中居くんの心の大きさや多くの人のSMAP愛を感じた

そして…スマスマのラストに隠されていた思いが話題に…

1 2





個人的な趣味嗜好ばかりまとめてます。みなさまのお役に立てれば嬉しいです。
アニメ,漫画,声優…時々芸能や料理をまとめてます!!