1. まとめトップ

言葉が出ない…D・レノルズ急死、娘C・フィッシャー急逝の翌日

27日、心臓発作で死去した、キャリー・フィッシャーさん。その翌日に母デビー・レイノルズさんが死去。原因は脳卒中とみられています。ネットではこの負の連鎖に言葉が出ないという声が。どうぞ安らかにお眠りください。

更新日: 2016年12月29日

1 お気に入り 4200 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

happystar12さん

27日、心臓発作で死去した、キャリー・フィッシャー

『スター・ウォーズ』のレイア姫役で知られる女優のキャリー・フィッシャーが60歳で他界した。

ロンドンからロサンゼルスに向かう飛行機の中で、酷い心臓発作を起こしたと伝えられていた

昨年公開の「フォースの覚醒」では、30年ぶりのレイア姫復活で注目された。

母親のD・レイノルズは気丈にFacebookでファンに感謝の気持ちを綴っていた

彼女の死に大変なショックを受けた母で女優のデビー・レイノルズは、Facebookにこう綴っている。

「私の愛する素晴らしい娘の才能を大事に受け止めてくれた皆さんに感謝します。」

28日、D・レイノルズが救急車で病院に搬送

容態は?心配の声が多くあがっていました。

現地時間28日に息子トッドのビバリーヒルズの家から脳卒中の可能性があって救急車で病院に搬送されたとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。

現地時間28日はトッドの家でキャリーさんの葬儀の話し合いをしていたそうだ。

その後亡くなった…娘のC・フィッシャー死去の翌日

脳卒中とみられる症状で救急搬送されていた米映画界の伝説的女優、デビー・レイノルズ(Debbie Reynolds)さん(84)が28日、死去した。

息子のトッド・フィッシャーさんは「母はキャリーと一緒にいたかったのでしょう」

フィッシャーさんが死去したショックが「大きすぎた」と指摘。「私たち(家族)は全員、心を痛めている」とコメントした。

デビー・レイノルズは往年の大女優

ミュージカル映画「雨に唄えば」、「不沈のモリー・ブラウン」といった作品への出演で知られる

最近ではテレビ映画『恋するリベラーチェ』(13)に出演しており、2015年にはアカデミー賞ジーン・ハーショルト友愛賞を受賞していた。

最初の夫で歌手のエディ・フィッシャー(59年離婚)との間に生まれたのがキャリー・フィッシャーさんだった。

1 2