1. まとめトップ

ジョウト地方

ジョウト地方のキキョウシティのジムリーダー。

性格は生真面目だが、やや強情である。
大空を舞う鳥ポケモンに憧れを持ち、鳥ポケモンを馬鹿にする者は絶対に許さないとしている。
父親を尊敬しており、セキチクジムのアンズとどちらの父親の方が凄いかを張り合っていることからファザコン疑惑が持たれている。しかしBW2のポケモンワールドトーナメントで「父さん、俺の戦いを空から見てくれ」と話していることから、既に故人である可能性がある。

◎使用ポケモン(ワールドリーダーズトーナメント)

ホウエン地方

ホウエン地方ヒワマキシティのジムリーダーを勤める女性である。
専門はひこうタイプ。特に鳥ポケモンに拘りを持っているようで、「せかいに はばたく とりつかい」をキャッチコピーにしている・・・のだが、ギャラドスやカイリュー等、どう見ても鳥とは言えない種族も育成していたりする。

性格は穏やかで、柔らかい物腰。風の流れを読み取る事ができ、自然と一体となって暮らす事が良いと考えている。

その実力と容姿から作中でも男性トレーナーの人気が高いとされており、ジムトレーナーの一人からは「ナギさんは可愛くて強い…ほんと最高のリーダーだよ!…ポッ」というセリフが聞ける。

◎使用ポケモン(ワールドリーダーズトーナメント)

イッシュ地方

イッシュ地方フキヨセシティにあるフキヨセジムの女性ジムリーダーで、ひこうタイプのポケモンの使い手。
彼女に勝利すると「ジェットバッジ」と「アクロバット」のわざマシンが貰える。
名前の由来は「風露草」(フウロソウ)から。

アララギ博士と博士の父親とは面識があり、貨物機であるにも関わらず飛行機に乗せてもらうよう頼まれている。同じジムリーダーのカミツレとも仲が良い。

◎使用ポケモン(ワールドリーダーズトーナメント)

アローラ地方

アローラ生まれのプロゴルファー。
過去に全ての大試練を為し遂げ「しまめぐりチャンピオン」になった経験がある。云わば主人公の先輩に当たる。

物語終盤、全ての試練をクリアした主人公のためにククイ博士が四天王として集めたトレーナーの1人として登場する。
当人は博士の言葉に難色を示していたが、主人公とのバトル後はこれもありだと納得している。

◎使用ポケモン

1 2





レッドゾーン中野さん

このまとめに参加する