1. まとめトップ

カントー地方

セキチクシティジムリーダー。どくタイプポケモンの使い手。
キャッチコピーは「どくの ことなら なんでも ござれ」。
彼に勝利するとピンクバッジが貰える。

忍者の末裔で、自称「現代に生きる忍」。「強さだけではないポケモンの奥深さ」を追い求めている。「ファファファ」という笑い方をする。
忍びを名乗るだけあり、彼のジムは見えない壁で仕切られているという凝った造りになっている。

『金・銀・クリスタル』、『ハードゴールド・ソウルシルバー』では第二の四天王に就任しており、娘のアンズがセキチクジムリーダーとなってその跡を継いでいる。

◎使用ポケモン(HGSS強化版)

『ポケットモンスター 金・銀・クリスタル』『ハートゴールド・ソウルシルバー』におけるセキチクジムのジムリーダーであり、キョウの娘。どくタイプポケモンの使い手。四天王のメンバーに昇格したキョウに代わりジムリーダーとなった。
自称くノ一であり、父と同じく忍者のような格好をしている。セキチクシティでもジム内でも、彼女に変装する人が後を絶たない。父親を尊敬しており、いつか彼のようになることを目標にしている。一人称は「あたい」。

◎使用ポケモン(ワールドリーダーズトーナメント)

イッシュ地方

どくタイプを得意とする、タチワキシティジムのジムリーダー。
キャッチコピーは「ポイズンライフ ポイズンライブ!」

ジムリーダーと同時にミュージシャンを兼任しており、かなりの人気がある様子。
ジムはライブハウスとなっている。中ではホミカとバンド仲間がライブ演奏をしており、それがジムのBGMになっている。しかもよく聞くと「D・O・G・A・R・S ドガース!」というホミカのボーカルが入っている。ブラック2・ホワイト2のサントラのパンフレットによれば、ゲームフリークのスタッフの声であるらしい。

◎使用ポケモン(ワールドリーダーズトーナメント)

アローラ地方

「ポケットモンスター サン・ムーン」に登場するならず者集団・スカル団の幹部。
ピンクとイエローのツートンカラーのツインテールや濃いアイラインのメイクが特徴的。また、腹部にスカル団のマークのタトゥーを入れている。

団内では姉御的な存在で、したっぱの団員からは「あねさん」と呼ばれ慕われている。彼女もしたっぱ達を可愛がっているようで、彼らがやられるのは我慢ならないらしい。

◎使用ポケモン(バトルツリー)

1 2





レッドゾーン中野さん