1. まとめトップ

乃木坂46橋本奈々未(はしもとななみ)がかわい過ぎて生きるのがつらい

大人気アイドルグループ乃木坂46の、ショートカットのよく似合う美少女橋本奈々未(はしもとななみ)が、あまりにもかわいくて、生きるのがつらいのでその魅力をご紹介。

更新日: 2017年01月28日

moepapaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 2963 view
お気に入り追加

橋本奈々未(はしもとななみ)とは

橋本 奈々未(はしもと ななみ、1993年2月20日 - )は、日本のアイドル、ファッションモデルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバー、『CanCam』の専属モデルである。北海道旭川市出身。血液型はB型。
母親は「怜奈(れいな)」と名づける予定だったが、友人が先に使用してしまったため、父親が「なな」という名にこだわり「奈々未」と名づけた。

大学1年生の夏、ロケ弁欲しさに、インターネットで乃木坂46の1期生オーディションを見つけ、応募した。
2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格、オーディションではアンダーグラフの「ツバサ」を歌った。暫定選抜メンバーに選ばれ、立ち位置は前列だった。

2016年10月17日、乃木坂46の16thシングル「サヨナラの意味」で初のセンターを務めることが発表された。2016年10月20日、『乃木坂46のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で2017年2月20日を目処に乃木坂46を卒業し、芸能界から引退する意向を表明した。2016年11月9日、乃木坂46の16thシングル「サヨナラの意味」の収録曲「ないものねだり」で初のソロ曲を務めた。

天使のギャラリー

笑顔がめっちゃかわい過ぎです。

1 2 3





パソコン大好きシステムエンジニア。普段はパソコンを自作したり、ウェブサイト・ブログ作成をしつつ、トランポリン、ホットヨガ、体操、ジョギング等の運動をしている日々。