1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ドラクエファン歓喜…ドット絵再現ドラマの舞台裏が良すぎる

NHKで放送された「ドラゴンクエスト30th 〜そして新たな伝説へ〜」(再放送:1月8日(日)午前0時50分~)が大好評、みんな視聴後はドラクエがプレーしたくなったようです。

更新日: 2017年01月29日

23 お気に入り 59458 view
お気に入り追加

・2017年内の発売が決定しているドラクエ11

3DS、PS4、Nintendo Switchの3ハードで発売することが決定した。

2016年12月17日(土)~18日(日)に開催された“ジャンプフェスタ2017”内で、さまざまな最新情報が明らかになった

任天堂公式サイトのトピックスにて、「本作はNintendo Switchでの発売も予定されています」と正式に発表

Nintendo Switchは明けて2017年1月14日(土)、15日(日)に東京ビッグサイトにて体験会が実施される

1月13日(金)に開催されるプレス・ビジネス関係者向けのプレゼンテーションで、商品の詳細情報が公開される予定

▼最新作を待ちわびる人、多数…。

ドラクエ11は初日に買うつもりではあるが、まあ気分次第。

ヤバいめっちゃドラクエやりたい、 PS4のドラクエ11グラフィック超きれい、 3DSしか持ってないけどとにかく欲しい、 発売はよ、ドラクエドラクエドラクエ

誰がやってもおもしろいっていってくれるようなのはやっぱり難しいけど頑張ってドラクエ作って欲しいなって思いました!11でたら買うんだ…!

ドラクエなんて久しく遊んでないなぁ。来年には11が出るって話だし。8辺りをもう1回遊んでみようかな...あわよくば実況で。 そんなことチョッとだけ思ってます。

・そんなドラクエファンにはたまらない番組が放送された

ドラゴンクエスト30th 〜そして新たな伝説へ〜

俳優の山田孝之(33)が29日放送のNHK総合「ドラゴンクエスト30th 〜そして新たな伝説へ〜」(木曜後10・00)に出演。

「どのように作られたか」ということだけではなく、ゲームをやりこんでいる人しか分からないような、マニアックな質問

番組では、シリーズ最新作の制作現場の様子ほか、キャラクターデザインを手がけてきた鳥山明によるイラストとメッセージも紹介

・ドット絵で再現された舞台裏解説が良かった

この画面をみれただけでも視聴した甲斐があったと思う。

30年前いかにしてドラゴンクエストが誕生したか、ドラクエ風の「ドットアニメ」で再現。

さらに?

テレビ取材が入るのはほぼ初というドラクエ最新作の制作現場にも潜入。

ドラゴンクエストは現在どのような進化を遂げているのか、この番組だけの独占取材で明らかに

▼みんなが伝える「見どころだった」部分

NHKのDQ特番良かった、制作のこだわりに愛があった。制作実録漫画「DQへの道」にもあったすぎやまさん音楽参加のいきさつがドット絵アニメなの凄い良かった。更に最後の堀井さんの言葉最高でした。作りたい物を見据える、遊んでくれる人を思う、自分の人生の主役は自分。他人と比べないでと。

いやあ、やっぱり曲の力も物凄いなあ……あのちょっとしたフレーズだけで鳥肌が(゚Д゚;) #DQ30th ドラクエは5までしかまともに知らないけど、ドット絵の再現ドラマが凄い楽しかったw……この辺の ”伝説” となった経緯をプロジェクトX的に、いやいっそ実写映画化とかしてくれないか

NHKのドラクエ特番、想像してたのと違って面白かった。 11の製作現場に密着がメインかと思っていた。が。 堀井雄二と山田孝之のトークはもっと長く見たかったし、 初代、まさにドラクエが生まれるまでの話はすごく興味深いものだった。

遊び手の気持ちを考えて、遊び手の気持ちになってゲームを作る。基礎的なことかもしれないけどそれを30年続けてドラクエという大作を作り続けている堀井雄二さんはすごいな。

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew