1. まとめトップ

【2017年版】ちょっとマイナーなメーカーのロードバイク

エヴァディオ、ボードマン バイクス、ボッテキア、カラミータ、カザーティ、シーポ、チポッリーニ、キューブバイクス、ディアー、ファクター、グル、グスト、ケモ、ケストレル、KHS、KTM、ペンナローラ、サルト、スウィフト、トンプソン、トマジーニ

更新日: 2017年08月16日

hukukenさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 43149 view
お気に入り追加

▼ALL-CITY(オールシティ)

フレーム:クロモリ フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥140,000
重量:N/A タイヤ:700×32cまで対応

フレーム:クロモリ フォーク:クロモリ
価格:11速105完成車 ¥215,000
重量:N/A タイヤ:700×35c
ブレーキ:ヘイズ CX Expert(機械)

フレーム:クロモリ フォーク:カーボン
価格:11速スラム ライバル1完成車 ¥330,000
重量:N/A タイヤ:700×33c
ブレーキ:スラム ライバル(油圧)

▼APOLLO(アポロ)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速デュラエース完成車 ¥580,000〜
重量:N/A タイヤ:700×25c

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速デュラエース完成車 ¥630,000〜
重量:N/A タイヤ:700×25c

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速デュラエース完成車 ¥420,000〜
重量:N/A タイヤ:700×25c

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速アルテグラ Di2完成車 ¥480,000〜
重量:N/A タイヤ:700×25c

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速アルテグラ 完成車 ¥400,000〜
重量:N/A タイヤ:700×25c

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速105完成車 ¥285,000〜
重量:N/A タイヤ:700×25c

▼AVEDIO(エヴァディオ)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥278,000
価格:11速105完成車 ¥378,000
重量:1,003g タイヤ:N/A

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥278,000
価格:11速105完成車 ¥378,000
重量:1,003g タイヤ:N/A

初代VENUSが荒削りに感じてしまう、高い完成度があるバイクです。剛性感は高いのですが、長距離を乗っても後半に踏める絶妙な味付けですね。普段トレーニングを積んでいる方がレースに出たり、練習会でハイテンポの走りをするような状況に向いています。

しなりは感じるものの、おかしなロスや逃げはありません。初代と違ってガチガチではなく、バランスに優れているためどんな方でも乗りやすくなりました。直進安定性が強く乗りやすい部分もポイントです。

登りや下り、アタック合戦やお見合いなどペースの緩急が連続して現れるロードレース向けだと感じました。嫌なたわみが無いためスプリントに参加しても引けを取りませんし、ホイール次第でどんな場所にも対応してくれるはずです。

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥258,000
価格:11速105完成車 ¥358,000
重量:860g タイヤ:N/A

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥248,000
価格:11速105完成車 ¥348,000
重量:880g タイヤ:N/A

フレーム:チタン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥308,000
価格:11速105完成車 ¥408,000
重量:1,200g タイヤ:N/A

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥258,000〜¥328,000
重量:860g タイヤ:N/A

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥248,000〜¥318,000
重量:880g タイヤ:N/A

フレーム:アルミ フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥138,000
価格:11速105完成車 ¥238,000
重量:1,350g タイヤ:N/A

想像していた乗り味よりも非常にマイルドな感触です。一昔前の7000番台のアルミを使用したフレームや、アルミ全盛期の頃のレーシーなバイクを想像して乗ると、今風で優しく乗りやすい味付けに驚いてしまいました。

レーサーらしい味付けですので、クリテリウムのような短距離のレースには最適かと思います。ホイールを変えるなら、もう少し剛性の高いものにして戦闘力を強化するのも良いですし、35mm位のリムハイトを持ったホイールを組み合わせてエアロ性能を向上させるのも良いでしょう。

最近のカーボンロードバイクに乗りなれた身体に対しては少し硬く感じますが、基本性能は負けていませんので、テクニックを磨いていけば意のままに操ることができると思います。競技志向の方のトレーニングバイクなんかにもピッタリではないでしょうか。

フレーム:アルミ フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥128,000〜¥188,000
重量:1,350kg タイヤ:N/A

▼BOARDMAN BIKES(ボードマン バイクス)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速デュラエースDi2完成車 ¥1,200,000〜
価格:フレームセット ¥320,000〜
重量:7.69kg タイヤ:700×25c

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速スラム レッド e-Tap完成車 ¥1,000,000〜
重量:7.2kg タイヤ:700×25c

1 2 3 4 5 6 7 8





このまとめに参加する