1. まとめトップ

日本の芸能人が出演しているK-POPミュージックビデオ

日本の芸能人(女優、俳優)が出演している韓国のアーティストのミュージックビデオを集めてみました。(随時更新中です南りほ、桜庭ななみ、篠田麻里子、藤井美菜、大谷亮平など

更新日: 2017年04月16日

rii3007さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 6219 view
お気に入り追加

南りほ:ZICO(Block B)「SHE'S A BABY」

13日の午後6時、ジコの新曲「SHE'S A BABY」が発売された。ジコは今回の新曲でこれまでとはまた違った音楽を試みた。愛にフォーカスを合わせ、甘い雰囲気をたっぷり盛り込んだ。特に季節の雰囲気を合わせ、春のキャロルソングを完成させた。またMVには元JYP練習生の日本人女優南りほが出演し、話題を呼んでいる。

桜庭ななみ:EXO「For Life」

「For Life」は甘いピアノメロディと美しいストリングの演奏の調和が際立つポップバラードジャンルで、歌詞には一生一人だけを愛するというロマンチックな内容が盛り込まれている。またEXOは今回のミュージックビデオを通じて、切ない演技と雰囲気を披露し、視線を引き付けた。メンバーのチャンヨル、カイ、スホはヒロインと切なく穏かな眼差しを交わし、温かい雰囲気をさらに強調した。

またこのヒロイン役には、日本で女優として活躍している桜庭ななみが出演しており、視線を引きつけている。

篠田麻里子:ZICO(Block B)(Feat. LUNA of f(x))「愛だった」

元AKB48の篠田麻里子の熱演が際立つ。短い映像だが、恋に落ちた甘い姿から悲しみのあまり号泣する姿まで、多彩な感情演技で視線を釘付けにする。

所属事務所のセブンシーズンズは「『愛だった』はジコにとって新しいジャンルへの挑戦だ。二人が音楽とミュージックビデオを通じて見せてくれる新しい姿に期待してほしい」と伝えた。

藤井美菜:XIA(ジュンス)「必ず昨日」

タイトル曲「必ず昨日」でジュンスは初めてバラードナンバーを前面に出した。シンガーソングライターのLuciaが作詞、作曲を手掛け、ジュンスが深い感性を込めて歌った。じっと聴いていると秋のムードが漂う。悲しいメロディに詩のような歌詞が絶品だ。

一緒に公開されたミュージックビデオにはキム・ガンウと日本の女優藤井美菜が登場する。絶望的な状況で熱烈に愛を叫ぶ雄壮なスケール感が印象的だ。パニック映画と恋愛映画の間でジュンスは一人で淡々と歌う。ユニークな技法のミュージックビデオが曲の感性をより一層高める。

藤井美菜はそのほかにもホ・ヨンセンの「体の弱い子」や神話の「This Love」のMVにも出演。

大谷亮平:ジョンヒョン(SHINee)「一日の終わり」

ジョンヒョンの初の小品集「物語 Op.1」のタイトル曲「一日の終わり」のミュージックビデオは17日午前0時に公開された。

公開された動画の中で大谷亮平は別れた恋人の家の前に一人で座り、彼女を待っている。特に彼ならではの深い眼差しから切なさが伝わり、見る者の心を揺さぶっている。

はっきりとした濃い顔立ちのため、強く男らしさが際立つ役をよく演じてきた大谷亮平が今回のミュージックビデオではピアノの旋律に似合う柔らかい感性を見せ、新しいイメージを披露した。

大谷亮平はそのほかにもG.NAの「可愛い下着」やジョンヨプ の 「Without you」やタブロの「悪い」やEXOのチェンXヘイズ(Heize)の「Lil' Something」のMVにも出演。

伊藤歩:CHI-CHI「 Longer」

2011年7月にCHI-CHIのデジタルシングルとして発売された曲。

▼日本で発売された韓国人アーティストのミュージックビデオ

大政絢:SHINee「Boys Meet U」

初のサマーソングとなっており、PVは沖縄で撮影された。PVには女優の大政絢が出演している。

桐山漣:SHINee「君のせいで」

早見あかり:CNBLUE「Blind Love」

1 2





rii3007さん

好きなことをまとめています。