1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

甘いもの好き必見♡2016年日本初上陸した「話題のスイーツ」

2016年に日本に初上陸したスイーツをおさらい♪どれも一度でいいから食べてみたい(≧▽≦)

更新日: 2016年12月31日

pakoinpakoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
236 お気に入り 103204 view
お気に入り追加

サクサクのシュー生地にクリームがたっぷり詰め込まれている♡

店内で焼き上げるシュー生地は、ローストナッツやあられ糖がトッピングされたサクサク触感の一口サイズのシュー。さすがはパリジャンが愛するシュークリーム。なんといっても見た目がとっても可愛らしいんです♡

新宿ニュウマンのオープンとともに日本初上陸を果たした「シューダンフェール パリ」のシュークリームは、ローストナッツのカリカリ感が特徴のシュー生地に、素材を生かした濃厚クリームがたっぷり入っています。

味のバリエーションは、6種類。日本限定の「抹茶プレミアム」、桜色の「フリュイ・ルージュ」もオススメ◎。クリームは、その場で詰め込んでくれます。

シューダンフェールパリの6個入り! ちょっと並んでたどお目当ての買えてよかったヽ(・∀・)ノ pic.twitter.com/WkWDasRPZa

お家まで我慢してお持ちかえり…! ずっと食べたかったやつ〜✨ ああ。しあわせ。♡ #シューダンフェールパリ pic.twitter.com/MWPKCybEoY

シューダンフェールパリのシュークリーム✨クリームが濃厚!でも小さい笑! pic.twitter.com/VpEBNJB9CT

好きなものをトッピング出来るのが嬉しい♡

ラオラオは2009年にスペインで第1号店をオープンしたのち、その人気はスペイン国内にとどまらず世界中に拡大。現在は180店舗以上をもつ大人気のフローズンヨーグルト専門店となっています。

フローズンヨーグルトは、名前の通りですがソフトクリーム状になったヨーグルトのアイス♪フルーツやソースなど、トッピングは自由にチョイスできますよ!

同店のフローズンヨーグルトは、スキムミルクを主原料に毎日お店で手作りしているのが特徴。

乗せたいソースやフルーツはもちろん自分で選べます。フルーツだけでなくナッツやチョコレートもあり、その時の気分でカスタマイズは無限大!

放課後みうに付き合ってもらって服を衝動買い〜〜 いっぱい服買って、横のテレビジョンも無事購入!付き合ってくれてありがとみう!! ラオラオうますぎた pic.twitter.com/8Q7DUubTKK

ラオラオ行きたい気分 月曜たのしみすぎるなー 話つきひんやろな pic.twitter.com/D4In10N47Q

食べられるアートがテーマになっている♡

新宿NEWoMAN(ニュウマン)の中にあるデザートバー「ジャニス・ウォン」。2年連続でアジア最優秀パティシエに輝いた経験を持つシェフでありアーティストでもあるジャニス・ウォンが「かつてないデザートとのめぐり逢い」をコンセプトに、2016年4月に日本にオープンさせたお店。

パリの「ル・コルドン・ブルー」を卒業後、ピエール・エルメ氏などに師事し、世界中の有名レストランで技を磨いたというジャニスは、2年連続でアジア最優秀パティシエに輝いたことのある腕の持ち主。「食べられるアート」をテーマに、五感で楽しめるオリジナリティ豊かなデザートを生みだしています。

「ジャニス・ウォン」の魅力は、なんといってもそのスイーツの見た目。思わずカメラのシャッターを切ってしまう、可愛いスイーツですよ。

カウンター席に座れば、ジャニスの世界観を表現した、アートのようなデザートが作られていく様子を間近で見ることができるのも楽しいですね。

昨日は夫の誕生日でした。日曜だったので家族揃ってお出掛けして、ジャニスウォンのスイーツでお祝い。見た目も美しくとても美味しかった♡次は大人だけで行って、コース食べてみたいなぁ(*´ー`*) pic.twitter.com/XIMrWXTFiW

1 2





pakoinpakoさん