1. まとめトップ

「人は完全でないから美しい…」シンメトリー顔を集めた写真集が深い

あなたはシンメトリー(左右対称)な顔をしているでしょうか?恐らくほとんどの人がNoと答えるでしょう。それもそのはず、アシンメトリー(左右非対称)な顔こそ人間の美しさの本質だったのです。

更新日: 2017年01月01日

nogi0122さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 22766 view
お気に入り追加

シンメトリー顔は美しい…?

「左右対称」や「シンメトリー」ということばは、美しさの象徴として使われます。人は無意識のうちに、左右非対称なものを見ると、なんだか揃っていない、不自然という印象を持つことが多いようです。

左右対称の美学。美とは左右対称である。故に、左右対称な顔が美しいのである。…と、いうのは本当なのでしょうか。

シンメトリー顔が美しいことを証明しようとした写真家がいた

イギリスで生まれ、ワシントンD.C.のジョージタウン大学でジャーナリズムを学ぶ。様々なクライアントのために世界中を飛び回る。

ある日、ベック氏はシンメトリーな顔の美しさを証明するために「Both Sides Of」という名前の写真集を出すことにしました。

「Both Sides Of(両側)」

第1に、「左右対称顔は最も美しい」ということを証明するため。そして第2に、「顔はその人の性質をよくあらわしている」ということを証明するために

アレックス・ジョン・べックさんが私たちに見せてくれたのは、ひとりの人間の右半分そして左半分の顔を、それぞれシンメトリーにしたもの。

モデルさんや人々の顔の左半分だけを使い、右半分は完全なるシンメトリーにするためにコンピューターのグラフィック機能を使って作成。同じように、右半分の顔だけは本物を使い、それに合わせてシンメトリーな左部分をコンピューターで作成しました。

しかしその結果わかったことは真逆のことであった

人工的に作ったシンメトリーな顔と、オリジナルの顔を比べてみたところ、ほとんどの場合、オリジナルの顔の方が美しかったのです。

左右対称の顔が必ずしも美しいというわけではなかったし、左右の顔がそれぞれ、まったく異なる性質を表していたように見えた

「右と左の顔どちらかがぽっちゃりとした印象で、どちらかがほっそりとした印象」という奇妙な差異も、特筆すべき点でした。

シンメトリーの美しさを証明するために写真集を作ろうとしたのにも関わらず、今まで知らなかった新たな事実「アシンメトリーの美しさ」が彼の胸を打ちました。

「人は完全ではないから美しいのだ」

左右対称って建物とかだと非常にキレイなものに感じていたんだけど、人間のような生ものがシンメトリーになっちゃうと「自然」らしさが無くなるからなのだろうか?「違和感」というより「奇妙」と思えるものです。そして美しいとも思わない。

アシンメトリーな顔を持っているからってもう落ち込むのはやめにしましょう。左右対称にしようとあらゆる努力をしても、前よりももっとキレイから遠ざかってしまう可能性があります。ありのままの自分に自信を持って生きて行きたいものですね。

1





nogi0122さん

よろしくお願いします!
乃木坂46とロックが好きです!



  • 話題の動画をまとめよう