1. まとめトップ
  2. 雑学

「前前前世」とは言わないまでも...「前世」について言われていることとは?

昨年大ヒットしたRADWIMPSの曲「前前前世」。ところで、「前前前世」...とまではいかなくても「前世」ってあるのでしょうか。

更新日: 2017年01月03日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 77326 view
お気に入り追加

昨年大ヒットしたRADWIMPSの曲「前前前世」

『前前前世』は『君の名は。』の主題歌なのですが、多くの人が見過ごしていると思うのは、この曲がちゃんと映画の“主題”を表現している曲だということです

最新アルバム『人間開花』もオリコン初登場1位を獲得して紅白歌合戦にも出場が決定するなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで進化を続けるRADWIMPS

「前前前世」...とまではいかなくても「前世」ってあるの?

前世(ぜんせ)とは、ある人生を起点として、それより前の人生のことを指す

前世の記憶とは、具体的にどのようなもので、いくつくらいまで覚えているのでしょう?

人は死んだ後に、別の人間として生まれ変わって、何度も生き返るという考え方があります。
『生まれ代わり』などと表現されることもあります

「前世」の記憶はこんなケースがあるみたい

ときに幼児が「前世」の事を話し出すことがあり、調べてみると「生まれ変わり」としか思えない考えられないほど詳しい記述がある

ある雪の降った夜に窓から雪を見せていると、初めての雪のはずなのに「僕は前にもっとお空が白くて、雪が一杯ある山に住んでいたことがある。森の中の大きな木のお家に住んでいた」そう言い出したのです

私はふっとした時にフラッシュバックのように前世の情景のホントに一部分なんですが頭に浮かぶことがあるんです

初めて触ったはずの鍵盤を慣れた様子で弾きはじめたんです。曲は、園のお遊戯会で聞いたことのあるものから、馴染みのないクラシックまで。数章節ずつでしたが、突然の事に私も先生も驚きました

不幸にも短い生涯を終えた上の子どもに聞かせていた子守唄を、下の子が突然歌った。「ママはいつもこれ歌ってくれてたよね」

海外でも多く報告されている

世界には、仏教やヒンドゥー教に限らず、生まれ変わりを信じている宗教や民族が少なくない

インドの少女ラダが交通事故で死んだ。その9年後、知らない女の子が訪ねてきて、ラダの生まれ変わりという。ラダ本人しか知るはずのない、家の間取りや家庭の状況を次々に言い当てる

トルコで生まれた少年は「ショットガンで撃ち殺される男性」のビジョンがよく出てくるという。記録を調べた結果、トルコに、ショットガンで頭の右側を撃たれ、6日後に亡くなった男性がいたそうだ。驚くことにそのトルコ人の少年は頭の右側に先天性の異常があり、右耳にも症状が現れているという

生まれ変わり事例は,生まれ変わり(輪廻転生)が「ある」とする文化圏でより多く報告されるが,「ない」とする文化圏でも報告されている

大人になると前世の記憶は消えるらしい

前世の記憶があったとしても、多くの場合は幼少期のうちにその記憶が薄れてしまい、やがて忘れてしまいます

非業の死を経験している人が多いらしい

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する