1. まとめトップ

もうすぐ一年生入学準備!文房具にはお名前シールで持ち物チェック

もうすぐ一年生!子供たちも学校で小学校での生活など学んでいきます。ママやパパは道具をしっかりそろえることが大切です。入学準備の髪をもらったら早めに道具をそろえましょう。みんなが買うものはぎりぎりだと数がない場合があります。しっかりお名前をひらがなで書いておくことが大切です。

更新日: 2017年01月03日

2 お気に入り 7163 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kisetumimiさん

入学までにそろえておく小学生のお道具

年も明けると入学準備が忙しくなります。
入学前の健康診断。
今後上がる小学校への交流会。
子供たちの小学校へ行く心の準備が始まります。パパもママも準備が始まります。
カバンは買ってもらった・・・・・
さあ中身をそろえましょう。

⦿文房具

自分のもちものにはお名前を付けましょう
購入するときには
お名前シールが入っているものもあります。

名前を書こう!

2Bの鉛筆を使って勉強する学校が多くあります。
鉛筆は2B Bを選びましょう。

先は削ってしまいます。持ち手のところに名前を張りましょう。

軽くしっかりけすことがかのうな消しゴム
小学生用として人気です。
紙のケースに名前シールを貼るとよいでしょう。

ぞうきんや布に直接名前を書くときに必要なペン
このペンにも名前シールを貼っておきましょう。

ふたを開けると
スケジュールを入れることができます。
持ち物に名前を付けれるようになっています。

名前のタグをつけることができます。またはさみの先が危険であるためカバーがセットになっているほうが良いかもしれません。

シールを貼ると凸凹してしまう可能性があり、文字がうまく書けない場合がある。
できることならマジックで書いておくとよい。

のりしろが水色のもののありのりが付いているかわかるようになっているタイプもある。
同じものを持っている人がおおいので、名前シールをしっかり貼りましょう。

クレパスや絵の具
ひとつひとつに名前シールをはりましょう。
”ひらがな” → さくらももこ

ふたになる部分や底になる部分に名前を書くことができます。
しかしふたを上げたらわからなくなってしまいます。
それぞれのパーツに名前を書いておくとよいでしょう。

ジャポニカ学習帳は表紙に学年、組、名前を書きます。

お道具箱には縦にも横にも名前を貼る場所があります。学年、組、名前を書きましょう。

数をかぞえるぼうや線引きなど
1ミリ×10ミリの大きさのシールをひとつひとつに貼ります。

★名前を貼る 便利なグッズ

シール・スタンプを押すなどいろいろは手段があります。
ケースバイケースで利用しましょう。
布には布専用のものを利用するとよいと思います。

いろいろなタイプのシールがありますが、布には濡れても取れないアイロンプリントシールをお勧めします。

ポンポンと押すだけのスタンプも楽ちんです。
ノートなどにはスタンプがあると便利ですね、

ネームランドはテープの幅も何種類かあります。
ベースの色も白以外に青、黄、赤などがあり用途によって利用できます。
張りにくい場所にも濡れてしまう場所にも最適
一台あると何年も利用できます。

シールを貼るために便利な道具

小さなものを貼るときや少しのゆがみを気にする人はピンセットを使うときれいに貼ることができます。

⦿週1回必要なもの

指定されていない場合通販で安く買うこともできます。
かかとやゴムバンドへ名前を書くとよいでしょう

上靴入れは手作りで簡単に作ることができます。ぜひ作ってみませんか? 名前シールも忘れずに

みんなで白ぞうきんを利用する。
名前を書いておく。油性マジックが必要!

学校に通いながら増えていく道具もたくさんあります。

買い換えや新しく必要な場合にはかならず、お名前を書きましょう。

1