1. まとめトップ

ビットコインはなぜ高騰したのか? チューリップ・バブル再び?

再び中国マネーにより価格高騰を招いているビットコイン。今度は中国政府の与り知らないチャイナマネーにより再び価格高騰している。これは中国が泥沼社会に入るのを察知した中国国内の資産家がビットコインを利用して海外に資産逃避させているのではないかと疑われている。

更新日: 2018年01月16日

2 お気に入り 3943 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

trauma2896さん

ビットコインの高騰は数名による価格操作であった可能性があることを研究者が指摘 gigazine.net/news/20180116-…

韓国、仮想通貨の取引禁止法を準備 取引所の脱税捜査で相場20%下落 ――韓国法相は、仮想通貨の取引所取引を禁止する法案を準備していることを明らかにした。これとは別 に、警察・税務当局が複数の大手取引所を脱税容疑で捜索したことも判… twitter.com/i/web/status/9…

明らかにバブル 中国人がすきなビットコイン (ビットコインは国家に価値を裏打ちされていない)

米JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)が同日、「ビットコインは詐欺だ」など強く批判

北朝鮮、仮想通貨を不正獲得 PCや家電にウイルス 経済制裁で困窮、資金源に

仮想通貨を得る正規の手段の一つ「マイニング(採掘)」を悪用し、北朝鮮が第三者のパソコン(PC)や家電などを無断で不正利用して金稼ぎをする手口のサイバー攻撃を仕掛けていることが11日、分かった。国際社会からの経済制裁にあえぐ北朝鮮が格好の資金源としている可能性がある。

China Quietly Orders Closing of Bitcoin Mining Operations

中国で稼働中のマイニング機の権利、めっちゃ売りに出てますな。みんな逃げ遅れまいと必死(;´Д`) ビットコイン中国大手のViaBTCがマイニング契約市場を閉鎖 coinchoice.net/viabtc_closes_… @coin_choiceさんから

米当局のビットコイン抜本策着手は時間の問題-著名弁護士コーエン氏 bloomberg.co.jp/news/articles/…

中国とビットコイン、際立つ相性の悪さ

中国の取引所閉鎖の臆測が出始めた直近2営業日で、ビットコイン相場は10%近く下落した。今では、中国当局が次に中国の投資家の取引高制限に動く可能性が不安視されている。統計を得るのは難しいが、取引所以外でのビットコイン売買の大半に関わっているのが中国のトレーダーである見込みが高い。

 そもそもビットコインのような、規制が緩くやや複雑な金融商品が、自国通貨を細かく管理するのに忙しい政府と合うはずなどなかったのかもしれない。これも今年のビットコインのバブルがもうはじけそうだと考えるもう1つの理由だ。

中国政府がビットコインの「全面排除」を決めた、本当の理由

ビットコインに敏感になっている中国において、こうした仕組みはどのような社会的な影響があるのだろうか。結論から言えば、仮想通貨を導入すれば、中国の一党独裁、社会主義が崩壊しかねないのである。

人間とは愚かな生き物である (形を変えて繰り返す)

チューリップ・バブル(蘭: Tulpenmanie、 Tulpomanie、 Tulpenwoede、 Tulpengekte、 bollengekte。英: Tulip mania、Tulipomania、チューリップ狂時代とも)は、オランダ黄金時代のネーデルラント連邦共和国において、当時オスマン帝国からもたらされたばかりであったチューリップ球根の価格が異常に高騰し、突然に下降した期間を指す。

http://ur0.pw/DLKx

なぜ相場はバブルを繰り返すのか?~第2回「チューリップバブル」

チーリップバブルは、詳細な記録が残っている中で、人類歴史上最も劇的な価格暴騰、暴落を演じたバブルです。
17世紀オランダでは、富の象徴としてチューリップ栽培が人気を集めていました。1630年頃より珍しいチューリップの球根価格が上昇を始め、1637年に大暴落しました。ピーク時には、球根1個で馬車24台分の小麦、豚8頭、牛4頭、ビール大樽4樽、数トンのチーズ、バター2トンが買えたという、途方もない価格まで上昇しました。
チューリップバブルは、対象が球根に限られ、経済の仕組みもシンプルな時代に発生したことから、バブルの特徴が良く分かります。

bitaddress.orgによって作成されたビットコインペーパーウォレット

夜のおねえさんたちがビットコインの話をしだした⇒危険シグナル

【無料公開】ビットコイン急落、一時1万ドルに接近 仮想通貨全般に売り波及 nikkan.co.jp/articles/view/…

ビットコインが一段安、1万3000ドル割れ

仮想通貨ビットコイン相場は22日の取引で一段安となり、1万3000ドルを割り込んだ。週初から時価総額の3分の1が失われた。

ビットコイン価格の動きはプロにとって魅力的ではあるが、なれ合いや仮装売買が横行している恐れがある現物は当然として、その派生商品にも一般の人が手を出すべきではないと考える。

1 2 3 4 5