1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

北川景子の関西弁が可愛すぎる!映画『破門』公開が楽しみ

1月28日公開の映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』。W主演の佐々木蔵之介&関ジャニ∞の横山裕をはじめ、出演者がほぼ全員関西出身ということで話題を集めた。公開された予告編や試写会でも、ネイティブ関西弁が好評。普段イメージのない特に北川景子の関西弁は「ずるい」ほどカワイイ。

更新日: 2017年06月07日

22 お気に入り 26017 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆蔵之介と関ジャニ横山がW主演の映画『破門』

『破門 ふたりのヤクビョーガミ』(2017)

佐々木蔵之介と関ジャニ∞の横山裕がダブル主演を務める「破門 ふたりのヤクビョーガミ」。

黒川博行氏の第151回直木賞受賞小説を、映画「毎日かあさん」「マエストロ!」や、黒川氏原作のテレビドラマ「煙霞 Gold Rush」も手がけた小林聖太郎監督が実写映画化。

大阪が舞台で、貧乏な建設コンサルタントの二宮(横山さん)と仕事を通じて知り合ったイケイケなやくざ・桑原保彦(佐々木さん)の凸凹コンビが、金を持ち逃げした小ずるい詐欺師・小清水(橋爪さん)を追いかけるが……というストーリー。

◆共演者がほぼ関西出身ということで注目を集めた

大阪が舞台で、関西弁の掛け合いが繰り広げられる本作に関西出身の新たなキャストが発表。

渡辺悠紀役に兵庫出身の北川景子、二蝶会の若頭、嶋田勝次役に大阪出身の國村隼、桑原と二宮を翻弄する小ズルいサギ師で映画プロデューサーの小清水隆夫に扮するのは大阪出身の橋爪功。

◆公開された予告編では関西弁の軽妙なやり取り

予告編には、共に関西出身である佐々木と横山が見せる軽快な掛け合い、佐々木が体を張って挑んだアクションシーン、そして橋爪が見せる全力疾走など、エンタメ感あふれる映像が盛りだくさん。

◆試写会でも出演者の関西弁が飛び交い

舞台挨拶では、ほぼオール関西キャストならではの軽快な掛け合いも飛び交い、多いに盛り上がったイベントとなりました。

佐々木さんが挨拶をしようとすると、客席から「蔵さーん!」の声が。続いて、「誰か、横さーん!っていうかと思ってたのに」と話す横山さんに、佐々木さんも「な、思てたな(笑)」と関西弁で相槌を。

橋爪さんに“映画の肝”ですと指名していたという小林監督は、「橋爪さんは、“そんなこと言ってプレッシャーかけんといてやー!“とその時点で小清水な感じで(笑)」と裏話を披露。

◆予告編や試写を見たファンからは関西弁が好評

破門の予告編、ゴリッゴリの関西弁だらけで興奮する

蔵さんのヴィジュアルが眼鏡+スーツだけでも相当ポイント高いのに更に悪い役+関西弁までも(*´ω`*) これは観に行かねば 横山裕が泡風呂楽しむ「破門」予告編で関ジャニ∞の主題歌解禁 - 音楽ナタリー natalie.mu/music/news/210…

めっちゃおもしろかった!!話も2人の関西弁の掛け合い素晴らしい!!!みんな見るべきよ〜!#破門 pic.twitter.com/EZ6sMsrMOX

関西弁めっちゃかっこよかった 面白かったし、是非もっといろんな人に広めたい! ヨコものもらいもらったって言ってたけど大丈夫なのかなぁ、、 #破門 #試写会

映画 #破門 試写会で観てきました! 蔵之介さんと横山くんのネイティヴ関西弁の掛け合いは軽快だし、蔵之介さんの歌が聴けるし、横山くんの入浴シーンは持っているものに是非感情移入してください!← 終盤に二宮が車の中で言う台詞は横山くんの好きな台詞なのでお聞き逃しのないよう!

◆関西のイメージがない北川の関西弁は特にカワイイ

関ジャニ∞の横山裕(35)扮する主人公の1人が思いを寄せる美女役で、神戸市出身の北川は映画で初めて全編関西弁に挑戦。

神戸出身の北川から、大阪弁について聞かれたと言う大阪出身の横山は「北川景子ちゃん、標準語だと思っていたら、すげえ関西弁しゃべる」と驚いていた。

スタッフは「北川さんの関西弁、めっちゃかわいい!!」と絶賛。小林監督は「大阪の気ぃ強いネエちゃん、ハマってます」と北川の演技に太鼓判を押している。

北川景子ちゃんの関西弁のギャップずるいよね(*´A`*)抱きしめたいでもだいぶ好きになったけど破門でさらに好きになっちゃいそうだな

1 2