1. まとめトップ

海外男子に学ぶ!デニムジャケットをランクアップコーデ。

いつものデニムジャケット(Gジャン)をちょっと海外風にアレンジしてみませんか?カッコいいスタイルになりますよ。

更新日: 2017年02月03日

445 お気に入り 113556 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

海外男子みたいな着こなしに憧れる~!

外国人さんのように、上手く着こなしているのを見るとカッコ良いですよね。

秋から冬にかけて、お洒落メンズがこぞって着用する事から、今やお洒落ファッションに欠かせない存在になりました。

ドレスアップスタイルがカッコイイ~ネクタイを合わせて。

細身デニムに合わせて細めのタイをあわせるバランス感がポイントだ。

デニムジャケット×タイドアップシャツ

ドレステイストの強いジャケット、シャツ、タイにカジュアルなジャケットがオシャレすぎ~!

おしゃれなコート系+デニムジャケットもコーデにいい感じだよ~。

ビジネスコートにも使われるベージュステンカラーコートに、デニムジャケットをINし男らしい印象をプラス。

デニムジャケットをインナーで使うスタイル。

春はもちろんのこと、秋冬はコートやジャケットのインナーとしても着回しがきくアイテムです。

キッチリし過ぎているかも…。そんな場合にも使える

アウターにはネイビーのチェスターコートを合わせドレス×カジュアルのミックススタイルが完成。

デニムジャケット×チェスターコート

ジージャンをシャツのようにボタンを閉めて着て、その上にレザーライダースや、普通のウールジャケット(ショートコート)のような着方です。

きれい目ジャケットにラフなデニム感のバランスが最高!

海外では、定番のスタイルなのですが、日本でしている方はまだあまりいないようですね。

ジャケットのインナーにデニムジャケットをコーディネートするスタイル。

ドレッシーな枠にとらわれない、こなれ感あふれる着こなしが素敵です。

スヌードやマフラーで首元にアクセント!目立つくらいがベスト。

マフラーでボリューム感を作ることで、スタイルアップにも繋がります。

デニムジャケット+ボリュームマフラー

コンパクトなデニムジャケットには若干ボリュームのあるマフラーがお勧めです。

マフラーのおかげで上半身にボリュームがある分、ボトムスと靴はスッキリで!

1 2