1. まとめトップ

なんで食べる?「七草粥」がザックリわかる…ネットからも様々な声

1月7日にいただく「七草がゆ」が話題に…由来や意味がザックリわかる!ネットからは七草粥に対する様々な声が…

更新日: 2017年01月06日

81 お気に入り 58778 view
お気に入り追加

1月7日は「七草粥」世間ではチョット話題に

そもそも「七草粥」とは?

毎年1月7日(人日の節句)に春の七草を入れて炊いた粥。

人日とは文字通り"人の日"という意味で、7種の若葉を粥に入れて無病息災を願っていたことに由来します。

食べる時間は、厄払いの意味を込めて、神様に備えてから家族で食べるため、1月7日の朝が基本

七草粥の七草は「春の七草」

七草にはそれぞれに次のような効用があると言われています。

セリ=目の充血やめまいを予防
ナズナ=消化機能を整える
ゴギョウ=せきを止めてたんを切る働き
ハコベラ=胃炎や胃弱に効果的
ホトケノザ=筋肉の痛みに効果的
スズナ=胃腸を整え熱を下げる
スズシロ=胃腸の働きを助ける

なぜ、1月7日に七草粥を食べるの?

一年の無病息災を願う「縁起物」として扱われる他、正月の祝い酒などで弱った胃を休めるなどの理由がある。

一年に一度の行事ですから、7日の朝は七草粥を食べて、今年一年の健康を祈願したいですね。

年はじめて手足の爪を切ることを「七種爪(ななくさづめ)」といって、その日に爪を切ると、七草をいただくのと同様、一年の邪気が祓われると信じられていた

この七草粥についてネットからは様々な声が…

七草粥のシーズンに合わせて胃腸風邪になるオレ 日本人だなー⭐︎

明日は七草粥。アタイの実家では小さく切った餅入りでした。大人になって「疲れた胃を休める為なのに何で餅入れる?」と毎年疑問に思ってるけど、明日も餅は必ず入る。だって餅好きだから♡

困惑気味のツイートもあります。

明日は七草粥の日!全然七草の用意できとらん!!どこに行ったら七草揃えられたんかな!?どこに行ったら草摘める?きっと七つも揃えきらんなぁ。

明日の、七草粥の時って・・・おかずは何が合うんだろうね( ˘•_•˘ ).。oஇ

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう