私が知る限り、#日当デマ の初期の発生源の一つは2004年刊『別冊宝島Real 沖縄ダークサイド』所収の野村旗守の記事である。辺野古で反対運動に参加する約50人を「プロ市民」と断じた上で「一日二万円の日当をもらっているというのだ。… twitter.com/i/web/status/8…

返信 リツイート いいね

私が知る限り、#日当デマ の初期の発生源の一つは2004年刊『別冊宝島Real 沖縄ダークサイド』所収の野村旗守の記事である。辺野古で反対運動に参加する約50人を「プロ市民」と断じた上で「一日二万円の日当をもらっているというのだ。しかも、弁当代は別途支給されるという」とする。

前へ 次へ