1. まとめトップ

気付いたときには完売!ラン活しないと買えない職人の手作りランドセル

小学校入学前のお子様を持つ方必見!まだうちの子の入学は来年…なんて考えてると遅い!ランドセル商戦は春に始まります!欲しくても買えないかも!?そんなランドセルがあるのをご存知ですか?

更新日: 2017年04月02日

4 お気に入り 12714 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rierie36さん

そもそもラン活とは…

ラン活とは「ランドセル活動」、つまり【ランドセルを買うために行う活動】のことです。

人気の工房やブランドでは年々完売時期が早くなっているそうで、なんと「ラン活」という言葉も使われているらしい!

人気ブランドのものは早々に売り切れるなど、ランドセル市場は年々早期化傾向

ランドセル購入のピークは年長の8月と前年に比べてさらに早期化

ランドセルを準備する「ラン活」という言葉が使われるほどで、7割以上の家庭が入学する前年の8月までに購入を検討開始しているという。

ラン活… 来年の春に入学する一年生のランドセルを買う事 また、そのターゲットに商品をアピール販売する事 年長になる時に買うん?理解不能…(@_@)

何気なく今度小学校に上がる子のいる人のブログを見ていたら、今は人気のランドセルはなかなか入手出来なくて、ラン活なる言葉まであるとか 簡単に情報が入手できるようになって、良いものが知れ渡ったからなのかもだけど、怖ろしい時代だ…。

カタログ請求しよう!

気になるランドセルを見付けたら、まずはカタログ請求をしてみましょう。
どの工房もホームページなどにカタログ請求開始日(大体4~5月頃)が記載されているはずです。
実際にランドセルに使われている皮サンプルを付属してもらえるお店もあります。

▼人気工房はこちら!

土屋鞄

5/18(木)の全ラインナップの公開予定

土屋鞄のランドセルは、丈夫さと美しさが一番の要。

シンプルで、すっきりとした箱型の形ですが、
150個以上のパーツを、300以上の工程を通して出来上がる、細かな作業を必要とする鞄です。

子どもたちの6年間に、毎日そっと寄り添えるよう、ひとつひとつ丁寧に、大切に仕立てています。

土屋鞄は7月の発売初日に前年の20倍以上のWebアクセスが集中し、長時間にわたってWebサイトにアクセスしづらい状況となってしまった。

土屋鞄製造所では7月1日から店舗やインターネット、電話での受け付けを始めたところ客が殺到。サイトがダウンし、2~3日つながりにくい状態が続いた。

ヤフーニュースでも土屋鞄のランドセル奮闘戦の様子が取り上げられたり、急上昇ワードで「土屋鞄」が一位になるほど話題に上がっています。

ようやく届いた土屋鞄のランドセル。中の模様がかわいくてアトリエを選んだけど、やっぱりかわいい(*´꒳`*)外側は思ったより、赤。そして子供の感想、おいも色!川越らしくて、いいね(^_^;) pic.twitter.com/do4koiGa4A

鞄工房山本

4月下旬 2018年度の全ラインナップを各店舗で展示予定。

わたしたちは、“つくりの良いものをお客様に直接お届けすること”を大切にものづくりをおこなってきました。

ランドセルは教材を運ぶだけのただの道具ではなく、お子様の6年間を見守る大事なパートナー。

だからこそ、ひとつひとつを手づくりするのが鞄工房山本の信念です。

2018年4月ご入学用ランドセルのご注文は、Web サイトからのみ!

1 2