1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

体の芯までポカポカ♪さいきん話題の『温泉・温浴施設』6選

冬と言えば温泉、という方も多いことでしょう。寒いのが苦手でもゆっくりお湯につかる幸福感はこの時期ならではの醍醐味。オープンして数か月ながら話題になっている「温泉・温浴施設」に足を運んでみては?

更新日: 2017年01月22日

437 お気に入り 111684 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

futoshi111さん

◆おふろcafé bivouac(ビバーク)

お風呂はもちろん、カフェやお食事を楽しんでいただける23時間営業のグランピング温浴施設

温浴施設の中にボルダリング施設を作ったり、アウトドアメーカーの食器で飲食を提供したり、テント席を設けるなど、グランピングの演出をしている

2階建てで、延べ床面積は約3300平方メートル。1階には入浴場のほか、木の上にある家をイメージした中2階の個室「ツリーハウス」と暖炉を設置した。2階のレストランなどには大型のテントを配置

2日間連続で温泉♨︎ 熊谷のビバークってとこ?行った! めっちゃ良かった✌️ pic.twitter.com/apGNsZN61C

埼玉にある「おふろカフェ ビバーク」に行ってきたんだけど、おふろ入り放題で仮眠室もあって漫画読み放題で半日以上いられて1380円とか凄いから近場の人は行くべき。スノーピークのアウトドア用品でまとめられた店内がお洒落だし! pic.twitter.com/vW558dNhw1

◆SPA 大手町

東京都千代田区「大手町フィナンシャルシティ グランキューブ」内にあります

大手町で温泉を満喫できる会員制フィットネスクラブです。心と体の健康や美を追求することで、個人が持つ潜在能力を最大限に引き出し、理想のライフスタイルを実現するNew Wellnessをご提供

トレーニングルームやプールのほか、敷地内から湧き出た温泉を引いたスパを備える。会員だけでなく、ビジターは税込み1620円で入浴

◆ガーデンスパ十勝川温泉

十勝・トマムエリアの注目スポットは、2016年12月8日(木)にグランドオープンする「ガーデンスパ十勝川温泉」で、十勝川温泉街の中心部にリラクゼーション拠点として新たに誕生

木造平屋一部RC造りで、延べ床面積は1133平方メートル。カラマツ材を多用し、木のぬくもり感を打ち出した

内湯と露天風呂があるメインの「スパ」は植物性のモール温泉で、水着かレンタルの湯あみ着で入浴する。地場産品を販売するマルシェや飲食店、生ハム作りなどの体験工房もある

音更町の十勝川温泉旅館協同組合は8日、十勝川温泉街に多目的施設「ガーデンスパ十勝川温泉」をオープンしました。水着で男女一緒に入浴を楽しめる温泉施設は十勝で初めて。 dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/e… pic.twitter.com/9tt5teVOBl

オープンしたばかりの「ガーデンスパ十勝川温泉」明るくて快適で良い施設☺奥には、いで湯の磐座というのがある。御利益ありそうー♨ pic.twitter.com/XNSeMffrDb

ガーデンスパ十勝川温泉で、昨日に続きおさらいの 足湯。 さあバス停に向かいますか。 #十勝川温泉 #ガーデンスパ pic.twitter.com/77qBSlTRQY

1 2