1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

主演は波瑠!いくえみ綾『あなたのことはそれほど』がドラマ化

少女マンガ界の第一線を走り続け、「いくえみ男子」で知られるいくえみ綾。現在連載中の『あなたのことはそれほど』がドラマ化決定。いくえみ綾には珍しい不倫ものながら、怖いけれども面白いと話題になっている作品。 追記:『カルテット』の後枠で放送、主演は波瑠、夫役は東出昌大。 #あなそれ

更新日: 2017年03月25日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
138 お気に入り 215056 view
お気に入り追加

【追記】主演は波瑠、夫役に東出昌大

女優の波瑠(25)が、4月スタートのTBS系連続ドラマ「あなたのことはそれほど」(火曜・後10時)に主演し、初共演となる俳優の東出昌大(29)と夫婦役を演じることが分かった。

もう一組の夫婦で洞察力に優れた賢妻・有島麗華役を、仲さん、美都の初恋相手で麗華の夫・光軌役に、注目の次世代俳優として期待が高まる「劇団EXILE」鈴木さんが演じる。

仲=仲里依紗、鈴木=鈴木伸之

◆いくえみ綾『あなたのことはそれほど』がドラマ化決定

既婚者の女性・美都が、初恋の人・有島と再会し、不倫関係に陥る……というストーリー。コミックスが4巻まで発売されており、累計発行部数は約50万部。

同作はフィール・ヤング(祥伝社)にてシリーズ連載されており、単行本は4巻まで発売中。

◆いくえみ綾は中学デビュー以来、少女マンガの第一線で活躍

『POPS』(1988-1989、全4巻)

いくえみ綾の出世作

いくえみ綾は長く『別冊マーガレット』(集英社)の専属作家を務め、『別マ』の一時代を支えた

1979年に14歳でデビューして以来、鋭い感性で「POPS」「バラ色の明日」「潔く柔く」など名作を第一線で発表し続け、数々の作家たちに影響を与えてきたいくえみ。

いくえみ作品最大のカギとも言われるのが、「いくえみ男子」と呼ばれる存在ラコ。少女マンガに登場するいわゆる王子様系イケメンではなく現実にいそうな外見とゆるさが魅力の男性キャラクターたち。

完全に理解することなど土台無理な存在としての男子。ならば理解できないものは理解できないものとして、そのありのままの姿を愛でようではないか!いくえみ先生はそんなふうに女子たちへと呼びかけているように感じます。

◆代表作『潔く柔く』は長澤まさみ主演で映画化

人気漫画家・いくえみ綾の作品の初の映像化として、長澤まさみ×岡田 将生主演で昨年秋に劇場公開された『潔く柔く きよくやわく』。

いくえみ綾の最高傑作との呼び声も高い「潔く柔く」は、一人の少年の死から始まる群像劇です。

15歳にして亡くなったハルタと残されたカンナを中心に、次々と主人公を変えてオムニバス式に恋愛劇が展開していきます。最終的にはハルタの死からのカンナの再生がメインになっていく。

◆『あなたのことはそれほど』の内容とは?

「あなたのことはそれほど」は“2番目に好きな人”と結婚した29歳の美都が、ずっと思い続けていた初恋の人・有島と偶然再会したことから始まるW不倫劇。

割り切った不倫関係を楽しんでいた美都と有島だったが、やがて微妙な温度差が生じ始め、美都の夫・涼太、有島の妻・麗華を巻きこんだドロドロの四角関係へと突入して……。

浮気を知りながらも美都に執着する夫・涼太と、堅実な有島の妻・麗華を巻き込んだ複雑な人間ドラマが描かれる。

◆物語は進み、さらに怖い方向へ

何かを察知した麗華は、少しも怒らずに、嫌みのひとつもなく、光軌を問いつめていきます。

美都の浮気を突き止めても、なじるどころか「ずっと君を愛する」と高らかに宣言した夫の涼太(りょうた)。

◆いくえみ綾だからこそ描ける、美しくもドロドロとした不倫劇

1 2





aku1215さん

記憶の中で生きてゆける



  • 話題の動画をまとめよう