相場より予算を下げたい場合はデザインをもうちょっとシンプルにしたり、石のカラット数を小さくしたりすることも可能。

「少しでも妥協したくない」
というようであれば、ある程度の出費は想定して費用の準備をおきましょう!