1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

傷物語〈Ⅲ冷血篇〉

昨年冬から3部作として展開してきた劇場アニメ『傷物語』の最終章〈III冷血篇〉が、いよいよ2017年1月6日(金)より全国の映画館で公開となりました。

『傷物語』は人気作家・西尾維新の数ある作品の中でも、とりわけ人気の高い〈物語〉シリーズの一翼を担う作品。

本作は、2009年に放送されたテレビアニメ「化物語」の前日譚を描いた劇場アニメ3部作の最終章。「傷物語〈II熱血篇〉」で“怪異の王”キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの四肢を取り戻した阿良々木暦の運命を描く。

黒執事 Book of the Atlantic

『黒執事 Book of Murder』が発表され、2017年1月21日(土)には、ついに劇場版『黒執事 Book of the Atlantic』が公開となる。

「黒執事」は、19世紀の英国を舞台に、名門貴族ファントムハイヴ家の若き当主シエルと執事のセバスチャン・ミカエリスが、英国女王から裏社会の汚れ仕事を請け負う「女王の番犬」として難事件を解決していく姿を描く人気作。

原作の人気のエピソードである「豪華客船編」をアニメーション化するという。

ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

アニメ映画「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」より、公開が2月18日(土)となることが発表された。

『ソードアート・オンライン』シリーズは、第15回電撃小説大賞を受賞した川原 礫さんによる小説を原作とした作品で、謎の次世代オンラインゲーム《ソードアート・オンライン》を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描いた物語です。

本作でキーとなるのは、これまでの作品で登場した端末「ナーヴギア」や「アミュスフィア」最大の特徴であるフルダイブ機能の代わりに、AR(現実拡張)機能を最大限に広げたAR型情報端末「オーグマー」。

劇場版は川原による書き下ろしオリジナルストーリーとなり、監督・脚本はテレビシリーズも手がけた伊藤智彦が引き続き担当する。

Fate/stay night Heaven’s Feel

劇場版「Fate/stay night [HF]」は、全三章構成での劇場公開となり、その第一章は2017年公開となります。

アニメ映画「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」は、TYPE-MOONから発売されたゲーム作品をベースにしたアニメ作品で、3つ存在するストーリーのうち、2006年1月に「セイバールート」をアニメ化した第一作がスタジオディーン制作でTV放送。

「Heaven's Feel」は、「Fate/stay night」という作品のうち、「Fate」「Unlimited Balde Works」の2つのシナリオを踏まえた上で語られる最終形をなす物語。

作中で最も長いシナリオで聖杯戦争そのものの核心に迫るルートでもあり、今回の『Heaven's Feel』では間桐桜ルートを描きます。

1 2





nomado-kimocさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう