1. まとめトップ
  2. 雑学

まるでマンガの世界...黄金の馬「アハルテケ」が美し過ぎる

馬の色と言えば茶色とか黒色を想像しがちですが、金色の馬がいることをご存知でしょうか?

更新日: 2017年01月08日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
300 お気に入り 80222 view
お気に入り追加

馬の色と言えばどんな色を想像しますか?

馬一頭一頭ににも人間と同じく個性があり、その中で最も大きな違いのひとつが毛色です

簡単に競走馬の毛色は3種類あり、茶色っぽい色。黒っぽい色。白っぽい色に分ける事もできてしまいます

でも、全身が金色の馬がいることをご存知でしょうか?

これが金色の馬「アハルテケ」です

ソ連時代に食用として大量虐殺され現在は、世界中に1250頭ほどしか現存していないと言われています

出典http://shindenforest.blog.jp/archives/47503471.html

この馬を注目している人は多いみたい

この馬ちょーぜつかっこいい。 実在するんだ。 映画の世界から出て来たみたい。 どこか知らない世界に連れて行ってくれそう。 #アハルテケ pic.twitter.com/VIOl1mOE8f

あー一生のうちにアハルテケを見たいなあ。あわよくば乗る。

でも、なんでこんなにも金色なの?

砂漠におけるカモフラージュ機能ではないかと考えられています

原産はトルクメニスタン

現在彼らの数はおよそ3500頭。トルクメニスタンを中心にロシアやヨーロッパなどでも育成されているという

実は運動能力もすごい

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう