1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

マリノス一筋だった中村俊輔がジュビロへの移籍を決断したワケ

横浜Fマリノスに所属する元サッカー日本代表の中村俊輔選手が来シーズンより名波監督率いるジュビロ磐田へ移籍することが両クラブより正式発表されました。

更新日: 2017年01月08日

17 お気に入り 97339 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■元日本代表の中村俊輔選手がジュビロ磐田へ移籍

【中村俊輔選手 ジュビロ磐田へ完全移籍のお知らせ】 横浜F・マリノス所属の中村俊輔選手が、2017シーズンよりジュビロ磐田へ完全移籍することが決まりましたので、コメントと併せてお知らせいたします。 #fmarinos pic.twitter.com/D2XBRfyLP2

J1リーグのジュビロ磐田が8日、横浜F・マリノスに所属する38歳の元日本代表MF中村俊輔を獲得したことを発表した

■移籍に際して中村選手もコメントを発表

「自身の新たな挑戦として、ジュビロ磐田でプレーさせていただくことを決断いたしました。」

「自分の魂であるサッカーと現役を退くその最後の瞬間まで、真摯に、そしてなによりも喜びと楽しさを持って向き合うため、懊悩煩悶の末、マリノスを離れる決断に至りました。」

「チームに貢献できるよう全身全霊を掛け戦いますので、宜しくお願い致します。」

■同日夜には取材に応じて以下のコメントを残した

「サッカーは楽しんだり練習したことを試合に出して、うまくいかなかったことを見直して次の試合まで上達を目指す…そのサイクルに戻りたい。純粋にボールを追っ掛けたい」

「この1年、いろいろなものが変化し、問題が起きた。主将として『間違っている』と言っても、変わらない。いろいろなバランスが崩れた」

「失う物も多いと思うが、新しい挑戦をしたい。」

■これまで国内外で輝かしい実績を残してきた中村選手

1997年に横浜マリノス(現横浜F・マリノス)でプロデビューした中村

初年度にセットプレーキッカーも務めて7得点を挙げ、3シーズンに渡ってイタリアでプレー

レッジーナで赤いユニフォームを見に纏い、華麗なテクニックで目の肥えた現地ファンを魅了するとその後はスコットランドの名門セルティックへとステップアップした

中でもチャンピオンズリーグでのマンチェスターユナイテッド相手のFK2連発は伝説である

2009年6月22日、横浜F・マリノスなどのオファーを断り、スペイン1部リーグのRCDエスパニョールへの移籍が決定

1 2