1. まとめトップ

男子だって泣きたい!男子目線の失恋ソング10選

男子は過去の恋愛の記憶を名前を付けて保存、女子は上書き保存といいますが、女子よりも男子のほうが案外失恋を引きずってしまうことが多いのではないのでしょうか。失恋した時、心にしみる男子目線の失恋ソングをまとめてみました。me me she 、繋いだ手から、純愛、故に性悪説、青いベンチなどなど

更新日: 2018年11月27日

31 お気に入り 1226824 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

男子は過去の恋愛の記憶を名前を付けて保存、女子は上書き保存といいますが、女子よりも男子のほうが案外失恋を引きずってしまうことが多いのではないのでしょうか。失恋した時、心にしみる男子目線の失恋ソングをまとめてみました。

plutocharonさん

『me me she』 RADWIMPS

収録アルバム: RADWIMPS 4 ~おかずのごはん~

me me sheと書いて「女々しい」と呼ぶ曲で、別れた彼女のことを忘れられない女々しい男の姿を歌った男性目線の失恋ソングです。本当に好きだったからこそ忘れられないのは、男も女も関係ないのでしょうね。

RADWIMPSの名曲

me me she って別れてるのに忘れられなくて、女々しくてごめんねって意味と、me me she 私 私 彼女っていう2:1の比率。自分を思う半分くらいしか彼女のことを思ってなかったっていう後悔みたいなものもあるんじゃないかな。

me me sheって、めちゃいい曲だと思う。 失恋したことないから、わからんけど、きっと、失恋した時に聴いたら泣くんやろうな。

M4「me me she」 こちらも失恋ソングだが 前曲とは趣きがまるで違う "女々しい"と"彼女(she)の前に自分(me)の事を倍考えてしまう"という意味の篭ったタイトルは秀逸 歌詞もタイトル通り少し女々しさはあるが それがまた想いの本気の強さを感じる 失恋時にはよく聴いたな

『メトロノーム』 米津玄師

別れた恋人への断ち切れない想いを感じる失恋ソング。うまく表せない感情を忠実に言葉にしてくれているような歌詞が少しだけ気持ちを楽にしてくれるのではないかと思います。

この楽曲「メトロノーム」について、米津玄師本人は「どんなに歩調があう人とも、必ずどこかでズレる。そんな様子をメトロノームと重ねた。」というコメントを残しています。

米津さんのメトロノームの「弱かった僕だ」のところと、「地球の裏側でいつか」の「か」時の息のはき方がすごい好き

メトロノーム”は一緒に歩んできた恋人同士が欠如したメトロノームのようにテンポが狂い離れていく様子を描いた失恋ソングです。たくさんの歌詞考察やMV解釈がされている中、ハチ時代から特に大きなビジュアルとなっている絵の”タッチや線の変化… twitter.com/i/web/status/8…

『One more time, One more chance』 山崎まさよし

山崎まさよしの珠玉のバラードソングと言えば『One more time,One more chance』。「いつでも捜しているよ どっかに君の姿を」の歌詞と流れるようなメロディーラインがマッチして涙を誘う名曲です。

「いつでも探しているよ、どっかに君の姿を、向かいのホーム、路地裏の窓、こんなとこにいるはずもないのに」というサビの歌詞は、非常にリアリティーがあり、別れた恋人をまだ一途に思い続ける気持ちが素直に表現されていますよね。

『君の名は。』の新海誠監督の代表作です。昔の恋にとらわれた主人公を叙情的に描いた作品です。ストーリーと曲がシンクロし心を深くえぐります。

映画「秒速5センチメートル」のエンディングにも使われた、男性目線の失恋ソングとなっています。映画のテーマも別れた彼女を忘れられない男の姿を描いたもので、映画と合わせて聴くことで泣けること間違いなしの一曲です。

新海誠監督の作品と言えば「秒速5センチメートル」もお気に入りで、オススメです。切ない青春を描いた作品で、失恋した後とかに観ると涙腺が崩壊します。主題歌である山崎さんの「One more time,One more chance」また涙腺ブレイカーです…

One more time, One more chanceはやっぱり最高だなあ。失恋すらできてないけど、この曲を聴くたびに昔好きだった人(今も好きかもしれない人)が浮かんできて泣きそうになる。

『はなびら』 back number

忘れたくてもまだ好きであること、次は絶対に失敗しないなどもう1度やり直したい強い意志が伝わってきます。桜が散る頃に聞くと涙が溢れてきそうな1曲です。

君ともう一回出会って、もう一回恋したいんだって

恋愛ソングと言えばbacknumber

高嶺の花子さん見たいな関係から始まって花束で愛を誓ってハッピーエンドで…ってなっちゃってクリスマスソングで片思いからまた始まって はなびらでまた失恋して…とかアンコールのディスク1聴いてて勝手に思ってたw

1 2 3