1. まとめトップ

訃報 2017年 有名人・著名人

ほぼすべての人達が知っている、あの有名な方、あの著名な方のお悔やみをまとめます。

更新日: 2017年08月17日

0 お気に入り 7973 view
お気に入り追加

8月8日  出光 元さん   俳優

TBS「水戸黄門」「大岡越前」「Gメン’75」、NHK連続テレビ小説「まんてん」など数々のドラマや映画に出演した俳優の出光元(いでみつ・げん)さんが8日午前8時43分、肺腺がんのため死去した。82歳。病気療養中だった。

 17日、所属事務所が発表した。葬儀・告別式は近親者で執り行った。

 映画「ポチの告白」の刑事課長役など、味のある脇役として活躍。特撮ファンには、テレビ東京「七星闘神ガイファード」の慈明老師役としても知られた。

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

5月30日  吉本 晴彦さん   大阪マルビル元会長

JR大阪駅前の円筒形の高層ビル「大阪マルビル」(大阪市北区)の運営会社の元会長、吉本晴彦(よしもと・はるひこ)氏が、5月30日、老衰のため死去していたことが15日、分かった。93歳。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻、初子(はつこ)さん。

 大阪マルビルは吉本氏所有の土地に、昭和51(1976)年に開業。高さ約120メートルの建物の最上部に、全国初のリング式電光表示盤によるニュース速報を掲示し、「電光ニュースのマルビル」として名物となった。

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

8月10日  阿部 進さん   教育評論家

「カバゴン」の愛称で親しまれた教育評論家の阿部進(あべ・すすむ)さんが10日、胃がんのため死去した。  87歳だった。告別式は14日午前11時半、横浜市金沢区釜利谷東2の13の12のセレモホール金沢文庫。喪主は長男、昌浩(まさひろ)氏。  川崎市で小学校教員を務めた後、教育評論家として活動。「現代っ子」という言葉の生みの親としても知られる。テレビやラジオに数多く出演し、TBSラジオ「全国こども電話相談室」の回答者も務めた。

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

8月9日  中村 京紫さん   歌舞伎俳優

歌舞伎俳優・中村京紫(きょうし)=本名・松本祥康=さんが9日午後0時20分、舌がんのため都内の自宅で亡くなった。52歳だった。松竹が発表した。

 通夜は13日午後6時から、葬儀・告別式は14日午前11時から、ともに東京都杉並区高円寺南2−2−2のコムウエルホール高円寺で営まれる。喪主は兄・松本昭能さん。

 京紫さんは1986年、国立劇場歌舞伎俳優研修終了。同年4月、本名で初舞台。87年2月、四代目中村雀右衛門に入門し、同4月、歌舞伎座で中村京紫を名乗る。

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

8月8日  倍賞 鉄夫さん   リングアナウンサー

新日本プロレスの元リングアナウンサーで女優の倍賞千恵子、美津子姉妹の実弟の倍賞鉄夫氏が8日に亡くなったことが10日、分かった。68歳だった。

 倍賞氏は、当時、姉の美津子の夫だったアントニオ猪木が1972年3月に旗揚げした新日本プロレスに入社。営業部員からリングアナウンサーとなり、今でも語り継がれる1976年6月26日に日本武道館で行われた猪木とムハマド・アリの異種格闘技戦など数々の名勝負でリングアナを務めた。

 その後は、新日本の副社長、猪木の個人事務所「猪木事務所」の社長も歴任した。関係者によると倍賞氏は、数年前から脳梗塞を患い闘病生活を続けていたという。

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

1 2 3 4 5 ... 17 18





いつも明るくを念頭に元気に頑張っています。

このまとめに参加する