1. まとめトップ

【ポケモンSM】色違いのポケモンが見つかる確率とは【サンムーン】【国際孵化】

大人気発売中のポケットモンスター サン、そしてムーン。ポケットモンスターの世界には通常とは異なる配色が施された色違いのポケモンが存在します。そんな色違いのポケモンが見つかる確率、そして効率的な見つけ方についてまとめました

更新日: 2017年01月09日

1 お気に入り 5243 view
お気に入り追加

大人気発売中のポケットモンスター サン、そしてムーン。
ポケットモンスターの世界には通常とは異なる配色が施された色違いのポケモンが存在します。
そんな色違いのポケモンが見つかる確率、そして効率的な見つけ方についてまとめました。

・色違いのポケモンはとてもレア!

ストーリーを攻略するまでに
一匹出会うか出会わないかという
とても珍しいポケモンです。

今作の色違いのポケモンが出る確率は1/4096と言われています

詳しくは4096とされています。ほぼ4000と考えても問題ないでしょう。

・少しでも効率的に色違いのポケモンを見つけるには・・・

野生の色違いのポケモンを探す方法もありますが、卵から色違いのポケモンをGETする方法のほうがより汎用性があるため卵から見つける方法がおすすめです。

_1 国際孵化を行う。

国際孵化は、国籍の異なるポケモンのペアから見つけたタマゴを育てる方法です。

国際孵化とは言語が異なるポケモン同士を育てやに預ける事で、色違いポケモンが産まれる確率が1/683となり通常孵化の1/4096より遥かに色違いが産まれやすくなります

国際孵化はもともとの色違いの確率であった1/4096の分子の値に+5することができると考えるとわかりやすいです。(6/4096=1/683)

_2 ひかるおまもりをGETする。

今作ではアローラ図鑑を完成することで入手することができるのでハードルが下がっています。

図鑑を完成させるのは大変ですが、
結果的に時間の節約になるでしょう。

光るお守りは、持っていると色違いのポケモンが見つかりやすくなる。光るお守りを持っていると、ポケモンが野生出現したときや、ポケモン預かり屋でタマゴができたときに色違いである確率が上がる。

国際孵化はもともとの色違いの確率であった1/4096の分子の値に+2することができると考えるとわかりやすいです。(3/4096=1/1365)

・国際孵化とひかるおまもりを組み合わせることでさらに確率UP!

具体的には、(1+5+2)/4096=1/512とかなり確率を上げることができます。

・忍耐力が必要な非常に地道な作業ですが・・・

・もし、対戦中に相手のパーティがすべて色違いだと分かったら・・

・本当にお気に入りのポケモンだからこそ色違いにしたい

パーティの主軸となるポケモンなど、         ベストパートナーと呼べるポケモンのみを色違いにするのが私は好きです。

最大で1/512と色違いのポケモンをゲットする確率はかなり現実的な数字となっています。
お気に入りのポケモンを中心にパーティを構築したい方にはぜひとも根気よく頑張ってほしいです。

1





ますかおぽーねさん

のんびりまとめてます。



  • 話題の動画をまとめよう