ウェイトトレーニングの器具を揃えたトレーニング施設も、2004年に練習場横に完成。50人が同時に使えるこの施設では、選手たちがほぼ毎日ウェイトトレーニングに精を出して、ラグビーで最も基本となる1対1に勝つ屈強な体を作り上げている。

出典帝京大ラグビー部、岩出監督が作り上げた抜群の環境。目標は「打倒トップリーグ」! : コラム | J SPORTS

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

前人未到の9連覇!帝京大学ラグビー部が強い「5つ」の理由

帝京大学が大学ラグビー日本一となり、8連覇を達成した。1996年に岩出雅之監督が就任。10年ほどは結果を残せなったものの、その後指導方針を転換してチームは変化、現在の常勝軍団に至る。個々の選手や戦術面以外の、バックグラウンドとしての強さの理由を「5つ」にまとめた。 追記:9連覇達成

このまとめを見る