また…!?「トランプ砲」に世界が振り回されてる

いまやトランプ氏のツイートひとつで世界が変わる事態になっていました…

更新日: 2017年01月10日

15 お気に入り 86780 view
お気に入り追加

トランプ氏の1ツイートに日本企業が大混乱

Toyota Motor said will build a new plant in Baja, Mexico, to build Corolla cars for U.S. NO WAY! Build plant in U.S. or pay big border tax.

トランプ氏のトヨタ“名指し”批判。

トヨタがメキシコで進める工場新設に対し、トランプ次期米大統領が「米国に作らないなら巨額の国境税を払え」と批判した

要はアメリカの内需拡大を狙ったツイートらしい。

日本の自動車業界の行く末が不安視され、多くのメーカーが反応。

海外もトランプ砲に振り回されてる

ほかにも問題となったツイートを幾つかあげると…↓

The United States must greatly strengthen and expand its nuclear capability until such time as the world comes to its senses regarding nukes

「アメリカは核戦力を拡大する必要がある」と大胆発言したり、

North Korea just stated that it is in the final stages of developing a nuclear weapon capable of reaching parts of the U.S. It won't happen!

北朝鮮のミサイル発射実験に対して「そんなことは起きない」と挑発したり、

The dishonest media does not report that any money spent on building the Great Wall (for sake of speed), will be paid back by Mexico later!

メキシコとの国境に壁を作ると公約していた件では、「建設費をメキシコに請求する」なんて言ってみたり、言いたい放題。。

いまや「ツイート砲」などと評され、世界の指導者や企業経営者などが、次の標的は誰であるのかと"戦々恐々

円安・ドル高基調の中、多くの市場関係者は「トランプ氏がいつドル高を批判するか」と警戒

影響が出始め、対応に追われてるところも。

フォードが、メキシコに約1900億円を投じて建設する予定の新工場の計画を撤回

過去に、トランプ氏がメキシコに生産拠点を移すことへ批判ツイートしていた。

これには有識者からも批判の声が…

「政府の個別企業への過剰介入は決して望ましくない。企業は国境を越えたサプライチェーンの中で投資をしているので何らかの形で妨げるのはアメリカにとっても望ましくない」

政策研究大学院大学の大田弘子教授曰く

「次期大統領の自動車メーカーのツイッター攻撃を見るにつけ、国境を越えたサプライチェイン、ビジネスコスト比較、規制を分かっていない のではないかと思わざるを得ない」

NHKの女性記者、飯田香織氏曰く

バイデン米副大統領は5日、トランプ氏を諭すように「もう大人になる時だ。あなたは大統領なんだ」と強調

それでもツイートする理由とは?

If the press would cover me accurately & honorably, I would have far less reason to "tweet." Sadly, I don't know if that will ever happen!

1 2

NAVERまとめ編集部の公式アカウントです。
旬のおすすめ情報などを提供しています。