1. まとめトップ
  2. 雑学

受験シーズン到来!リラックスして“100%の力”を出し切るコツ

いよいよ受験シーズンが到来します。そんな受験時にリラックスして100%の力を出し切るコツについてまとめます。

更新日: 2017年01月11日

237 お気に入り 52929 view
お気に入り追加

■いよいよ受験シーズンが到来!

十四、十五日の大学入試センター試験を皮切りに、いよいよ受験シーズン本番。これまでの努力を十分に発揮するには、体調を整え、落ち着いて臨むことが大事だ。

季節は子どもたちの受験シーズンに突入。親子ともどもこれからが正念場かもしれません!

何かもうひねくれてる心が……いよいよ受験前で切羽詰まってます

受験料納めてきた なかなか行く暇なくて息子が心配してたからこれでちょっとひと安心ε-(´∀`*)合格祈願にって…これ↓(∗ ˊωˋ ∗) いよいよ受験って感じ…( ̄▽ ̄)←やっと実感w pic.twitter.com/V4P8osA8oz

@amku0821 あざまーーーす!!! いよいよ受験って感じで色々こわい…けど頑張る……:;(∩´﹏`∩);:

■大事な受験でリラックスして100%の力を出し切るコツ!

①リラックスを記憶する

リラックスしている状態というのは、入浴中とのこと。この入浴中の状態を記憶しておき、緊張やプレッシャーを感じたときにその状態を思い出す

試験前に何日か、入浴剤やエッセンシャルオイルなど、香りのあるものをお風呂のお湯に入れて入るのです。そして、その匂いを“入浴中の状態の匂い”として記憶しておく

こうしてお風呂の匂いを記憶させたら、受験当日に、たとえば、ハンカチなどにその匂い、つまり入浴剤の匂いやエッセンシャルオイルなどを含ませ、試験の直前に嗅げばいい

②筋肉の緊張と弛緩を繰り返す

筋肉の緊張と弛緩を繰り返し行うことにより、身体のリラックスを導く方法

高血圧の治療で注目された技法で、血圧・心拍数を下げ、筋緊張も落とす。

全力の70%程度で力を入れ、筋肉を10秒間緊張させる→脱力・筋肉の緊張を一気に抜く→弛緩・そのまま10~20秒間リラックスした状態を続ける

③呼吸法でリラックス

口からゆっくりと息を長く吐き、鼻から息を自然に吸う』を繰り返していきます。

椅子や床に座ったまま体の力を抜いて、おなかの底をイメージしながら深呼吸を数回繰り返してみましょう

④あえて不安な気持ちを口に出すのも効果的

試験当日の朝に不安になったら、「その気持ちを家族や友人に伝えて」と勧める。あえて言葉にして口に出すことで、不安を発散できる

悩みを話すことで、相談を受けた人もあなたに悩みを話しやすくなります。こうやって、お互いをサポートしあうことで、みんなが日々のストレスを乗りこえやすくなっていく

「今できることをしよう」「なるようにしかならない」とつぶやき、将来の不安を考えないようにするといい。

1 2





まひろちゃんぶーさん

皆さんのお役にたてるよう頑張りますのでよろしくお願いします