1. まとめトップ

ちょっと待って!VIO5の意味って知ってる!?

今から脱毛しとけば夏にはツルツル☆でもちょっと待って!よく言われるVIO5のホントの意味って知ってる?

更新日: 2017年01月12日

11take11さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 4885 view
お気に入り追加

VIOは解っても「5」ってなあに!?

ビキニゾーン周りの5か所をVIO5と呼びます。
VIOはなんとなく形でわかるけど5ってつくと解らない人も多かったのでは!?
実はVゾーンの周り三角の周り、そしてIゾーンVゾーンで合わせてVIO5!という訳!

Vは下の毛の▼のVを意味するものであり、三角の側面3面で3。
そしてIはおしりにつながるラインのIで一面の1。
後はおしりの肛門まわりでOで1。
全てあわせてVIO5=5面というわけなのです。

特にIゾーンは痛いらしい・・・

とは言っても、ゴムで軽くはじいた位の傷みです。
我慢できない痛みではありません。
なぜ痛いかって?
レーザーが黒色に反応するからです。
でもちょっとしたシミなんかはレーザー脱毛で消えるかも知れません♪

もひとつ上いくハイジニーナ

アンダーヘアの毛を全て脱毛してしまうこと。
いわゆるツルツルですね。
メリットはとにかくスッキリする事ですが、他にも蒸れない、トイレの後もスッキリ、生理の時もスッキリと色々あります。
デメリットはいざという時に恥ずかしいくらいでしょうか。

VIOの脱毛は、脱毛箇所に関しては限りなく毛をなくし、今後生えてこないことを望んでいるのか、一時的な脱毛を望んでいるのかによって方法が変わってきます。若い時はおしゃれを楽しむために全部脱毛してしまう「ハイジーナ」がいいと思っても、年齢を重ねたら、温泉などで自分だけツルツルで恥ずかしい思いをするということもあり得るかもしれません。特に、永久脱毛を行う際は、将来的なことも考慮しながら考えたほうが良いでしょう。

彼だけでなく、妊娠出産、お風呂屋さんも考えてから納得して行いましょう。

VIO5の脱毛の種類

自宅での処理としては、カミソリやシェーバーで剃る、ピンセットなどで抜く、除毛クリームやワックスでの除去、家庭用脱毛器、セルフ・ブラジリアンワックス、ヒートカッターでの熱処理などが一般的です。

自分でする方法のひとつにカミソリがあります。
が、複雑な形をしているデリケートゾーンは傷つきやすくちょっと難しい・・・。
するならVゾーンだけにしておきましょう。

手軽にできるのはこちら。
しかしIゾーンは少し難しいかも・・・。
注意事項はすぐに生えてきてチクチクする事です><

痛い上に炎症を起こして毛包が炎症を起こしてしまう場合も。
痛みがあるくせに10日くらいしか持ちません・・・。
自分でしようにもセルフ脱毛はまず【見えない】事がネックになります。

お店で脱毛するなら

その分お金がかかりますが、毛の少ない人や少し減毛したい人なんかはその都度払いも可能。
ちょっと恥ずかしい事を除けばメリットは沢山あると思いますよ。

~メリット~
・肌への負担が抑えられる
・伸びてくるまでの期間が長くなる
・人が処理するので、I・Oの見えにくい部分もしっかり処理できる
・寝ているだけなので楽に処理ができる
~デメリット~
・人に見られる
・通う手間がある
・自己処理と比べれば費用がかかる(5~10万円程度)

セルフ処理に自信がないけどキレイに処理したいという方には、脱毛サロンやブラジリアンワックス、医療レーザー&光脱毛などがよく選ばれています。

レーザー脱毛・光脱毛

光で毛根を直撃して毛を生やさなくするレーザー脱毛は、とにかく手軽!
しかしレーザーでも色々あるので、毛の太い人ほど選んで脱毛するようにしましょう。
(毛が太いとそれだけ痛みを伴います)

レーザー脱毛は医療機関

その為に、時間の融通もきかずサービスという点ではやっぱりちょっと劣ってしまう事も・・・。
なかなか病院の開いている時間には行けませんよね。

レーザー脱毛は本来、医療機関のみで許可されている方法です。
脱毛の効果はとても優れているのですが、効果が強い分、
肌に与える影響も他の方法に比べると強いということになります。
 だからこそ、医師の監視の下で行われる脱毛だと言えます。

フラッシュ脱毛はエステ

遅くまでやっていて通いやすいのはやっぱりエステ店や脱毛専門店。
安いのは脱毛専門店ですね。脱毛だけが目的なら脱毛だけに絞って通いやすい所を探しましょう。

主にエステや家庭用脱毛器で採用されている方法で、
フラッシュ脱毛やIPL脱毛、プラズマ脱毛など、エステ独自のネーミングが付いていたりします。
 
元々、レーザー脱毛が医療機関でのみ許可された方法だったのに対して
出てきたのが光脱毛です。
 
レーザー脱毛と原理はよく似ていますが、
出力が弱く痛みもほとんどなく、安全性が高いのが特徴です。

冷却機能が低下することなくお肌への痛みや負担を軽減しながら安全に有効なパワーで脱毛を行います。スライド方式の高速連続照射SHR脱毛なら1ショット毎の強い痛みを我慢する必要はありません。

1 2





11take11さん

このまとめに参加する