1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter民が『アレは忘れられない…』と呟いた話が面白い!

今も鮮明に蘇るあの記憶…(汗)

更新日: 2017年01月26日

justastarterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
412 お気に入り 749080 view
お気に入り追加

◆エピソード『名古屋の電車にて』

去年、名古屋の電車に乗った時、よくある降りる人より我先に車内に乗ろうとするオバさんが「ごめんね、ごめんね、頭おかしいの、ごめんね~~~」って入って来たんだけど、すかさず降りようとしたおっさんが「クソが!!名鉄じゃ通用せんぞ!!」ってブロックしたのが忘れられない

◆エピソード『タイの留学生』

「相手を怒らせない言い方」を尋ねた先生の質問に対して…

日本語教育の授業で『飛行機内で隣の人が靴を脱いだところ足が臭うので、きちんと靴を履いてもらいたい時、相手を怒らせないためにはどう言えばよいか?』という先生の質問に対して、タイの留学生が放った「オキャクサマ ! オミアシガ クソウ ゴザイマス !!」という解答が忘れられない

◆エピソード『後輩』

何度でも言うけど職場で 「パスワード入力したのに間違ってるって言われる!」 って嘆く後輩に 「全角じゃなくて半角で入れて下さい」 って言ったら 「私は先輩と違ってオタクじゃないので専門用語使わないで下さい!」 って怒鳴られたときの衝撃は忘れない。

酷い。。

◆エピソード『先輩』

Francfranc (フランフラン)は、インテリア、雑貨の専門店。雑貨から家具、寝具、ソファーなどまで幅広いアイテムを提供する。

私は素直な性格だからWOWOWは「ウォウウォウ」って言ってたしCherは「チアー」って言ってたしFrancfrancは「フランクフランク」って言ってたことあるんだけど、もう10年以上前のことなのに私が「フランクフランクの〜」って言ったときに涙流しながら笑った先輩の顔が忘れられない

学生時代のバイト先、制服のシャツのボタンをきっちり上まで閉めなきゃいけなかったんですけど、ある日うっかり一番上を開けっ放しにしていていたら、ハイパー可愛い童顔の先輩が黙ってわたしの前まで寄ってきて、すっとボタンを閉めてくれたんです。あの距離の近さと指先、一生忘れられないからな…

◆エピソード『友人』

ずっと好きだった幼馴染が他の人と結婚したらしくて、「小さい頃からいっしょにいろんなことして、お互いの隅から隅までぜんぶわかってしまうくらいなんでも話して、でも好きってことだけ唯一言えなかった」って笑いながら言った友だちがとても愛しかった。

昨夜飲んだ20年来の友達が「旦那死んでほしい」「地球上の生き物の中で一番嫌い」「この前トリカブトを探しに行った」などと言い出したので、ひとしきり笑ったあと「でも、それって本心じゃないよね。照れ隠しっていうか」って聞いたら笑顔ゼロで「はぁ?」と返されたので、本当に怖かったです。

◆エピソード『安田君』

甲子園を見てると、失恋の度に彼女宅の庭の土を持ち帰ってた安田君を思い出す。気落ちした安田君に「あいつとは別れたよ……」と『明美』と書かれたビニール袋に入った土を見せられた時の衝撃は未だに忘れられない。

◆エピソード『タマエちゃん』

昨日公園で、3歳くらいの女の子2人が寄って来たから挨拶したら、丸顔の子がもう1人の子を指差し、「この子、タマエちゃん」と言うので、キミの名前は?と尋ねたら、「知らない人に名前とか教えちゃいけないんだよ」ときっぱり言った時のタマエちゃんの絶望に満ちた表情が忘れられない。

@dandori 自分の言った事に責任とか微塵も無い純真無垢な悪意の無い悪

◆エピソード『主婦』

お昼に何処かの小学校沿いを歩いていら、突然、「おとなのちん◯〜♪ こどものちん◯〜♫」と、児童に放送室を乗っ取られたのか明らかに不適切な内容の歌声が響きだした。余りの出来事に唖然としていたら、通り沿いの商店の前にいた主婦と目が合い、互いになんとも言えない表情で会釈することに。

その後、小学生にしては最大限レベルの不適切な放送は約30秒程継続したが、恐らく駆けつけたであろう先生に止められたのか、突然ブチっと終了。目が合った主婦とは特に何も言わず互いな安堵の気持ちを確認し、サヨナラをするに至りました。

1 2





justastarterさん

世の中を温かい視点から眺めています。少しでも皆さんのお役に立つことができれば幸いです。