1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

このところ、攻め続ける『カップ麺』から目が離せない!

ラーメンやうどん・焼きそばなどの「カップ麺」が好きという方は多いと思いますが、このところ話題を集めている注目の新商品が続々と発売されているようで目が離せません。

更新日: 2017年01月12日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
156 お気に入り 179245 view
お気に入り追加

◆「最強の次世代ラーメン」1位と2位がカップ麺に!

「第8回 最強の次世代ラーメン決定戦!」にて、「次世代部門」の優勝・準優勝に輝いた味を、それぞれ「本気盛」ブランドとして商品化

優勝に輝いた、福島県を代表する有名店、麺処若武者が考案した「マルちゃん本気盛 特濃旨辛鶏台湾」。チキンをベースに辛味を利かせた濃厚白湯スープと、歯切れの良い極細の丸麺がマッチする1品

「煮干香る生姜醤油」は、栃木県小山市に2009年5月にオープンした「中華蕎麦 サンジ」とコラボ。 なめらかでコシのある、太めの角めんに、チキンとポークをベースに、煮干しと生姜をきかせたしょう油味のスープを合わせた

連休中は、福島県の二本松市にある、麺処 若武者さんで、青森シャモロック塩鶏中華食ってきました、初見の店で替え玉する位美味かった、都内などでラーメンフェスも出ているようなので見かけたらオススメです! pic.twitter.com/9KPmMeXmne

小山市404(中華蕎麦サンジ) 塩そばとごはんA(牛スジ丼) 塩も激的に旨くなってるね。 尖りも無くて食べやすい。 牛スジ丼も中まで味が染みて凄く美味しい pic.twitter.com/5HCfyvJRHv

◆「菌活」ができるカップ麺二種が誕生

「明星 いまどき菌活らーめん ヨーグルトカレー味/ヨーグルトトマト味」を、2017年1月16日に発売

同商品には、乳酸菌の一種「エンテロコッカス・フェカリス菌(EC-12)」が麺に100億個、スープに100億個合計200億個の配合されている

ラーメンとしてのおいしさはそのままに、いきいきとした毎日へ、いまどきの菌活をご提案します

◆バレンタインデー向けの「きつねうどん」が誕生

東洋水産は1月23日から、バレンタイン向けのカップ入り即席麺「マルちゃん 甘ーいきつねうどん」を発売

「赤いきつねうどん」を甘めの味わいに仕上げた「甘ーいきつねうどん」が期間限定で登場。なめらかでコシのある麺に、かつお節・昆布などのだしを利かせた、淡口醤油仕立てのつゆがよく絡む。特製の液体つゆを加え、甘めの味わいに仕上げた

パッケージにもリボンをあしらうなど、バレンタインをイメージさせる、かわいらしいデザインになっています

「バレンタインのプレゼントにもぴったりな一品として、消費者にアピールして参ります」としている

甘いきつねうどんについて「バレンタインのプレゼントにも」と発表資料にあると聞いたら、することは1つだよね

◆RIZAPとファミリーマートが共同でラーメンを開発

RIZAPとファミリーマートは、共同開発商品「RIZAP 辛味噌ラーメン」と「RIZAP 生姜醤油ラーメン」を2017年1月10日に発売

1 2 3





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!



  • 話題の動画をまとめよう