1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Jackson.Sさん

2017.1.18 約1年2か月ぶりとなるニューシングル 「硝子の瞳」 発売!!!

初回生産限定盤A
KSCL2826~2827 ¥1,620(税抜)
初回生産限定盤B
KSCL2828~2829 ¥1,528(税抜)
通常盤
KSCL2830 ¥1,111(税抜)
期間生産限定盤(アニメ盤)
KSCL2831~2832 ¥1,296(税抜)

2015年11月以来、約1年2か月ぶりとなる新曲「硝子の瞳」のリリースを目前に控えているシド。2016年はVo.マオ・Ba.明希のソロ活動等、メンバー個々の活動を軸に新たな試みや挑戦を続けてきたシドだが、年明けの2017年、待ちに待った「シド」としてのニューシングルの発表に、ファンも大きな盛り上がりを見せている。

待望のニューシングルは劇場版「黒執事」の主題歌

約1年2か月ぶりとなる新曲「硝子の瞳」は2017.1.21(土)公開の映画「劇場版 黒執事 Book of the Atlantic」の主題歌に決定している。

「黒執事」の世界観が随所に散りばめられた楽曲とMV

アニメファンからも「黒執事」の持つ世界観や物語性を高い次元で表現していると話題になっている「硝子の瞳」。これには映画作品のために一から楽曲を書き下ろしたという背景も。

また、ファンの心を掴んでいる理由はそれだけではなく・・・

今回で3度目となるアニメ「黒執事」とのタイアップ

シドと黒執事との歴史はことのほか長い。2004年リリースのメジャーデビュー曲「モノクロのキス」にはじまり、2014年リリースの「ENAMEL」(いずれもテレビアニメ「黒執事」のオープニングテーマソング)を経て今回が3度目のタッグとなる。2004年の初タイアップから数えるとその歴史は今年で13年目を迎え、これまで黒執事ファンからもアニメ作品を構成する大きな1ピースとして親しまれてきたシドの音楽が、長い歴史を経て3度目のタッグとなる今回、映画作品と相まってどのような世界を見せてくれるのか、その期待は高まるばかり。

2008.10.29 Release.
アニメ「黒執事」第1期オープニングテーマ

2014.8.27 Release.
アニメ「黒執事」第3期オープニングテーマ

ライブ会場にもニューシングルリリースを記念した特別ブースが!!

昨年末に日本武道館で行われたシドの所属事務所MAVERICK DC主催のライブイベント、MAVERICK DC GROUP 35th Anniversary『JACK IN THE BOX 2016』では、会場入場口近くの時計台にコラボリリース記念パネルが設置された。この特別ブースではパネルとともに記念撮影をすることができたため、開場前のブース近くには絶えず順番を待つファンの行列が。

シドメンバーもTwitterでポージングを披露し、1万6千件を超えるいいねが寄せられた

ファンの子に言われて気づいたけど、おれ足の間にハート♡できてる!笑 pic.twitter.com/2wQ6YOvxoV

このツイートにはファンも歓喜!さらには「黒執事」作者までもが!!!

Vo.マオの愛嬌溢れるこのツイートは大きな反響を呼び、ライブの余韻そのままに日本国内のみならず国外のファンからも多数のコメントが寄せられた。

そしてさらに・・・なんと・・・!!!!

ヒェッ!! ありがとうございます!! しかし格好良いお二にしてこのポーズ……猛烈な申し訳なさが(笑)【枢】 https://t.co/Az6Czfeg03

「黒執事」作者の柩やな氏までもがTwitterで反応!!!

当日日本武道館に足を運んだファンのみならず多くの人を巻き込み、イベント終了後もすべてのファンにとってシド熱の冷めない一日となった。

本リリースに加え、5月には日本武道館での2Daysワンマン公演が決定!!

さらに『JACK IN THE BOX 2016』のシド終演後には、本リリースの告知に続いて【5.12(金)・5.13(土)】の二日間に及ぶ日本武道館単独公演の決定がサプライズ告知され、会場は歓声と熱狂の渦に包まれた。

1 2