1. まとめトップ

土俵際でエビ反り逆転 十両全勝“業師”宇良を舞の海氏絶賛

立ち会いから,きょうはどんな相撲になるのかとワクワクさせてくれる宇良。観ていて,実に楽しい。

更新日: 2017年01月13日

1 お気に入り 1872 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

n.misterさん

技のデパート・舞の海氏が 宇良の取り組みを絶賛

これには現役時代、「技のデパート」として知られた解説の舞の海も、「普通の力士だったら、腰を悪くしますよ」と目を白黒だ。

背中が半円を描くほどのエビ反りでこらえると、即座にしゃがみ込み、立ち上がる勢いで豊響を押し返した。最後は左足をすくうように、渡し込みで豊響に土をつけた。

この一番です

この相撲をみて,絶賛したのです。
今場所の4日目です。豊響との相撲をとくとご覧ください。
技のデパートが技の魔法使いを誉めているのです。

反り技得意の宇良

今場所(初場所)の 宇良の序盤戦です

【初日】初めて大銀杏を結った

東十両3枚目の宇良(24=木瀬)が、初めて大銀杏(おおいちょう)を結った。

【2日目】十両2年ぶりの珍決まり手・首ひねり

東十両3枚目の宇良(24=木瀬)は同4枚目青狼(28=錣山)を十両では2年ぶりの首ひねりで下し2連勝とした。

http://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/1763022.html

【3日目】東龍を引っかけで破る

東十両3枚目の宇良(24=木瀬)は同4枚目の東龍(29=玉ノ井)と引っ掛けで下し3連勝とした。

http://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/1763486.html

【4日目】めまぐるしい激戦の末に,豊響を渡し込む

土俵際に追い込まれた時に極限まで体を反った“宇良バウアー”で残し腰を落として反撃、最後は渡し込みで単独トップの4連勝を飾った。

http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20170111-OHT1T50246.html

支度部屋も騒然となり、幕内蒼国来は「すごい。信じられない。あんなの初めて見た」と目を丸くするほどだった。


https://gunosy.com/articles/abOiu

1