1. まとめトップ
  2. レシピ

これは真似したい!じゃがいもよりヘルシーな「〇〇もち」のレシピ

もちもち食感がたまらない「いももち」。居酒屋やセブンイレブンでも大人気なメニューですよね!普通はじゃがいもを使って作りますが実はじゃがいも以外で作ることも出来ちゃいます!

更新日: 2017年01月13日

765 お気に入り 89265 view
お気に入り追加

煮っころがしに飽きたら是非作ってみたいレシピ♡

里芋で作ったいももちは、本物のお餅のような粘り気があり、他のいももちに比べてダントツのもちもち感といっていいでしょう。

茹でてつぶした里芋を丸く平たく成型して、フライパンで焼いて作るとっても庶民派なレシピなのです。たくさん買った里芋の消費もできますし、いろいろと味をアレンジして楽しめるところもオススメポイント。

まるで高級和食のよう♡

いも類で作る餅は居酒屋メニューやご家庭の献立でもよく見かけますが、「れんこん餅」はまだ馴染みの薄い方が多いのでは?れんこん餅はすりおろし方で食感のバリエーションを楽しめます。

汁物の具材として使うことも出来る♡

いももちの他にかぼちゃを使った「かぼちゃもち」も北海道の家庭ではよく作られている料理なんです!

基本はかぼちゃと片栗粉でできる簡単メニューなのですが、食べてみるとかぼちゃ本来の甘味が引き出されておいしいんです!ホクホクのかぼちゃが、片栗粉を混ぜて焼くことでモチモチの食感になるので病みつきになります。

いただきものの南瓜、丸々一個をかぼちゃもちに。 甘くて美味しい! pic.twitter.com/HYuHI5A0zZ

かぼちゃもち作ってみた!! テリテリのモチモチ!! 旨かった~(๑¯∇¯๑) pic.twitter.com/uD7P2pUdPm

消化が良くてとっても美味しい♡

材料は大根なのに味と食感はお餅と変わらずモチモチなのです!大根と片栗粉だけで作っているので低カロリーです!大根には豊富なビタミンを含んでいるので健康にも良くお腹いっぱいになります。

入れる具材によって味わいが変わるのも楽しいです。おやつにもおつまみにもぴったりのレシピです。

さくふわ食感が楽しめる♡

1 2





チーズアップさん

このまとめに参加する