PM10などの微粒子を捕まえるために最適な大きさとされています。これよりも小さいPM2.5などは現在の技術では対処が難しい(出さないようにするしかない)とされています。

出典中国で大気汚染対策の新兵器登場!その名は「ミストキャノン」 | トリビアルニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

中国の大気汚染が深刻に…「洗肺ツアー」なるものが流行ってる??

中国の大気汚染で、健康や交通状況など生活に支障が出ています。そんな中、中国では「洗肺」という言葉がよく検索されているそうです。

このまとめを見る