1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

最高の作品作りを目指して・・・アニメ制作をテーマにした漫画まとめ

面白いだけじゃなく、アニメの制作過程を学ぶこともできます。(映像研には手を出すな!、アニウッド大通り、戦場アニメーション、空色動画、これだからアニメってやつは!、ハックス!)

更新日: 2017年03月26日

sryamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
60 お気に入り 19977 view
お気に入り追加

◎『映像研には手を出すな!』 大童澄瞳

アニメは「設定が命」の浅草みどり、カリスマ読者モでアニメーター志望の水崎ツバメ、金儲けが大好きな美脚の金森さやか。電撃3人娘が「最強の世界(映像)」を創り出す!

映像研には手を出すな!めっっっちゃ面白かった。アニメを作るワクワク感がひしひしと伝わってきて、こっちも面白い!!って気分になれる作品だった…。次は夏に発売か…。待ち遠しいよ。

映像研には手を出すな とてもよい。背景がとても素晴らしいから1コマ1コマじっくりとみたいけど、ストーリーも面白いから先々読みたくなる葛藤。そして、立体感のある吹き出しが要所要所配置されてて、不思議な世界観というかなんというかが丁度よく表現されてて、なんというか、とても良い。

映像研には手を出すな!ってマンガ、サイコーですね。この一コマであぁ天才ですよ天才ってなるやつです。あと読んでてちょっと泣きそうになる。 pic.twitter.com/UxXeZDYpNh

◎『アニウッド大通り』 記伊孝

宮崎駿、富野由悠季らが活躍した80年代のアニメ業界。新進気鋭のアニメ監督であるお父ちゃんに影響を受けながら、成長していく子供たち「オタク版 三丁目の夕日」開幕です。

アニウッド大通りは80年代のカルチャー要素とかアニメ製作関連の話もだけど、子供の頃に見えていた色んな所が遊園地みたいな感覚がとても豊かに描写されてて総合的に大きな懐かしさになってきていいなって思う。キャラもかわいいので色んな人の目に触れて欲しい。

Kindle unlimited で読めるアニウッド大通りが面白い 昭和のアニメ監督の物語 巻末漫画では作者が宮崎駿の元で勉強していた頃の話もあって興味深い ここでも出てくるか庵野ぉぉぉ

アニウッド大通りは80年代ブームの今、火がついたらとんでもない盛り上がり方をする漫画だと思うんです。 流行り廃りに惑わされず面白いものを求め続ける記伊先生は本当に凄い。先生の漫画ほ「面白い」の一言に尽きる。そしておとたんかっこいい。 pic.twitter.com/Gk65KQMVwG

アニウッド大通りは内容もさることながらニコニコ静画・Kindle個人出版を経て単行本になったというビジネスモデルとしても興味深い… pic.twitter.com/6f121YpUQg

◎『戦場アニメーション』 中田貴大

声にコンプレックスを抱え、周囲に馴染めない女子高生・蜜花。彼女は、アニメ監督を目指す同級生の蟹沢に声優としての天賦の才能を見出され、アニメーション制作部へ勧誘されるが……

まず絵がいい!ここでいういいってのはヒロインはかわいく、製作者たちが想像しやすいいかにもって感じがしてて、個人的にもすごい好きな画風やった!それと要所要所で見開きを大胆に使うのも迫力と躍動感がよく出てる!#戦場アニメーション

いやー戦場アニメーション面白いわー蜜花可愛いよ!!!アニメも声優も部活に青春かけてる感じの漫画も大好きだからツボだ!!

そういえば昨日戦場アニメーションっていう漫画を買ったんだけど、ジャンプとは思えないほどのオタ臭がしてなんだか感動した。といっても作風は真面目で熱血なんだけど。 面白かった、主人公の女の子がかわいい!

◎『空色動画』 片山ユキヲ

天然自己チュー帰国子女。爆音バンド女子。孤独なお絵描き少女。まるで接点のない3人が集まった時、新たなキャラクターが動き出した!作ってみようぜアニメーション!!

空色動画、全3巻読了!いーっすね、青春な感じ!勢いがあって、熱くて、面白かった! ほったらかしてたうごメモはてな、またやりたくなった。絵を動かすのは、すげー面白いです。

空色動画3巻、最終巻。すげーおもしれー。てらいなく面白いなあ。アニメ作りたくなる。

今日は 空色動画 という漫画を読みました(^_^)花もて語れ という朗読漫画について以前ツイートしましたが同じ作者の人です。女子高生が自主制作アニメを作るという内容。面白いです(^v・)=☆ pic.twitter.com/6N0OOEn8

◎『これだからアニメってやつは! 』  峠比呂

アニメスタジオで制作進行を務める29歳独身女子、ちさと。アニメ愛が強すぎて、プロデューサーとぶつかったり、仕事を優先しすぎて彼氏に振られたり……

「これだからアニメってやつは!」面白かった。自分はアニメの制作過程がどんなものか殆ど知らないヘタレなのですが楽しめました。そしてやはり峠比呂先生の描く女性陣はほんと魅力的。

峠比呂先生の「これだからアニメってやつは!」読むとアニメのことくわしくなれるぞ。漫画でわかりやすいし、巻末の大沼心監督のインタビューも監督業をわかりやすく説明してくれているのでオススメ。もちろん職業モノの漫画としても面白いので是非

1 2





sryamaさん

漫画や小説、映画など「エンタメ・カルチャー」をメインにまとめています。

このまとめに参加する